日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 学業に忙しい大学生が自宅で稼ぐのならクラウドワークスがおすすめ!

クラウドソーシング

  1. 学業に忙しい大学生が自宅で稼ぐのならクラウドワークスがおすすめ!


学業に忙しい大学生が自宅で稼ぐのならクラウドワークスがおすすめ!


学業が忙しい大学生の中には、アルバイトにまとまった時間がとれない方も大勢いると思います。そんな方におすすめなのが、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスです。クラウドワークスは大学生が学業の合間に稼げる仕事として特におすすめです。パソコン一つとネット回線があれば自宅でいつでもできて、拘束時間や通勤時間もありません。

クラウドワークスでは、すき間時間に内職感覚でできる手軽なものから、専門的なスキルのいる本格的なものまで、さまざまな仕事が掲載されています。

そこで今回は、クラウドワークスで発注されている仕事の中から、手軽な仕事と本格的な仕事をいくつかピックアップしてご紹介します。

アンケート、データ入力

手軽な仕事
引用元:写真AC

まず、手軽な仕事の代表的なものとして挙げられるのが、特別なスキルがなくても手軽にできるアンケートやデータ入力の仕事です。報酬は他の仕事に比べて少し安めになってしまいますが、すき間時間で手軽におこづかいを稼ぐにはピッタリの仕事です。アンケートならスマホだけで出来るものも多いので、授業の合間などに学校にいながら稼ぐこともできるでしょう。

記事のライティング

指定されたテーマについてネットや資料を使って調べ、自分なりに記事にまとめる仕事です。報酬はアンケートやデータ入力よりも高い傾向があります。自分の好きなジャンルなら楽しんで書いて稼げますし、将来出版業界やライターなどを目指している方であれば、ここで実績を得ておくことで就職の際にアピールできるポイントになるでしょう。

システム開発

本格的な仕事
引用元:写真AC

今度はスキルや経験を必要とした、本格的な仕事の紹介です。まずはプログラミングなどの専門的な知識を活かしたシステム開発の案件を見てみましょう。

クラウドワークスでは、さまざまな種類のシステム開発の仕事が掲載されており、作業にかかる日数も一か月ほどかかる本格的なサイト構築から、数日で完了するエクセルのマクロ作成、VBA開発など、自分の技術や意欲に合わせて自由に仕事を選ぶことができます。当然案件によって求められるスキルが変わってきますので、自分の現時点でのスキルと照らし合わせて挑戦するようにしてください。

ロゴデザイン

クラウドワークスでは、新しく出店するお店や会社のロゴ、あるいはチラシの作成、本の表紙のデザインなど、デザイン系の仕事も多数掲載されています。

美術やデザイン系を専攻している学生の方は、スキルを活かしてこういった仕事をしてみるのもおすすめです。ロゴやチラシとして自分のデザインが採用されれば、多くの人の目に止まる作品としてずっと残る事になります。こちらも専門的な仕事なので、報酬も高いものが多いです。

翻訳

クラウドワークスでは翻訳の仕事も掲載されています。大学で英語や外国語を学んでいる人で、学んだことを活かしたいと考えている方に最適なお仕事です。掲載される案件は英語や中国語が多いようです。また、自宅での仕事ではなくなってしまいますが、通訳の案件も掲載されています。読み書きより会話を重視したい人にはこちらがおすすめです。

以上、一般的な仕事に絞りましたがいかがでしたでしょうか?いきなり副業と言われても、どんな仕事をすればよいのかわからない………と考えている学生の方も、この記事を参考にして自分の興味がある分野のお仕事やスキルを活かせるお仕事を是非探してみてください!

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
家でできる仕事のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る