日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 新しい在宅ワーク~キーワードライティングとは?~

クラウドソーシング

  1. 新しい在宅ワーク~キーワードライティングとは?~


新しい在宅ワーク~キーワードライティングとは?~


はじめに

32_02
引用元:写真素材 足成

数年前から、ネット上ではクラウドソーシングサービスを使った在宅ワークが流行しています。これは主に名簿などのデータ入力や、データ起こし、口コミ投稿などといった雑用的な案件であり、ログインすればすぐに執筆をスタートさせることができるのですが、こういった案件のジャンルは年々多様化しており、最近では「え?こんなものも?」というジャンルも登場してきているのです。ライティング関連の在宅ワークに興味がある方は、ぜひともチェックしてみましょう。

キーワードライティングとは?

最近、在宅ワークの案件の中でも特に急増しているのは【キーワードライティング】と呼ばれるライティング案件です。このお仕事は、ある一定の【キーワード】を文章中に組み込んでいくことによって成り立つのですが、いわゆるSEO(サーチエンジン適切化)のための記事です。タイピングが早い方や、同じような内容のものを大量に執筆しても苦痛でない方にはぴったりなので、ぜひともチャレンジしてみましょう。

具体的にどのように書けば良いの?

24_02
引用元:写真素材 足成

キーワードライティング案件の場合は、サイトにアップすることで集客力を備える、という目的のためにおこなわれるので、指定キーワードが含まれていないと書き直しになります。キーワードの数なども限られており、多すぎても少なすぎてもいけないといった指定が入ることがほとんどなので、気をつけるようにしましょう。

内容はカンタンなもので良い

キーワードライティングは、雑誌に載るような記事や、ホームページのコラムなどとはまったく別の種類ものもです。ユーザーにじっくり読んでもらうためではなく、あくまでもアクセス数を増やすためにおこなうので、まずはキーワードライティングの書き方とSEOの基礎についてを学んでから受注するようにしましょう。たくさんの記事を作成すればそれ相応の大きな報酬につながるので、単価が高い仕事を探している方にはおすすめです。

おわりに

キーワードライティングというのは、数百字程度の文の中に、指定キーワードを2、3個含める場合が多いです。しかし、クライアントによっては【ネガティブな表現を使った場合は買い取りません】、【同じような表現は使い回さないでください。買い取りません】と、報酬の支払いを渋んでくるような人もいるので、要求の厳しいクライアントを相手にするときは、くれぐれも気をつけるようにしましょう。

自宅で稼ぐ!
おすすめ在宅ワーク特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
在宅ワークのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る