日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « クライアントへメールする際の注意点!はじめて在宅ワークをする方へ

クラウドソーシング

  1. クライアントへメールする際の注意点!はじめて在宅ワークをする方へ


クライアントへメールする際の注意点!はじめて在宅ワークをする方へ


はじめに

在宅ワークを初めておこなう場合、クライアントとはどのようなやり取りをすればいいか分からないという人も少なくないでしょう。

今回はそんな在宅ワーク初心者の方やクラウドワークスでお仕事を始める方に向けて、どんなメールでクライアントと業務連絡などを交わせばよいのか、またどんなあいさつ文を書けばよいのかなど、具体的な例を用いてお教えいたします。

在宅ワークのやりとり:メールの書き方その1

zaitaku_2_miyamot_1

引用元: photo AC

まず最初にご紹介するのが、クラウドワークス内にてプロジェクト形式やコンペ形式にて募集されているお仕事へ、どのように見積もりを出せばよいのかをご紹介いたします。

例えば記事作成の案件に見積もりを出す場合であれば、簡単な自己紹介に添えて、今まで別のクライアントで作成した事のある記事の文字数や内容、作成期間を載せるなど、在宅ワークでの経歴をアピールできると非常によいでしょう。また在宅ワークを全く行った事が無い方であれば、そのような旨を包み隠さず伝え、趣味の範囲でブログやツイッターなど「文章に関係する事柄をした事があるか」を伝えるとよいでしょう。正社員や派遣社員として事務の仕事をした事がある、というのも大事なポイントになります。

記事作成の案件以外にもデザインやプログラムといった案件も同様で、自身の過去の実績をしっかりと伝えられる人ほど、クライアントからの返答があると言えます。

在宅ワークのやりとり:メールの書き方その2

zaitaku_2_miyamot_2

引用元:Pixabay

次に大切な点としては、見積りを出す案件についてのスキルを持っているか否かというのを明確に示すという点です。

例えばデザイン作成の案件に見積もりを出す際にはPhotoshopなどのソフトが使用できるかどうか、Photoshopを使った作品作成の実績があるかなども重要になってきます。ただ「Photoshopが使えます」と言うのは誰でも言えることであり、クライアントからしてみると「どの範囲でPhotoshopが使用できるのか」というのが見積り時点で知りたいというのが本音です。そういった意味を踏まえて、見積りには自身のスキル面を明確にしておきましょう。

記事作成の案件の場合であれば、学生時代に取得したWord検定やパソコン検定なども大きなポイントとして扱われます。同時にHTMLに関する知識がある方やSEOに関する知識がある方においても、在宅ワークでお仕事をする際には非常に重宝される人材だと言えるでしょう。

在宅ワークのやりとり:メールの書き方その3

zaitaku_2_miyamot_3

引用元:ぱくたそ

最後にご紹介するのが、実際に見積もりを採用された後に送るメールにて注意するべき点です。

例えば今回担当する仕事について詳細をお教えいただいた時、「今まで作成した事がある記事に似ている」といった部分があればその都度伝え、作業ペースなども的確に伝えておくとクライアントも安心してお仕事を依頼できると言えます。また実務経験は乏しくても「今回いただいたお仕事よりさらに数をこなしたい」という意思を伝えておくとよいでしょう。

但し在宅ワークで怖いのは「自分を過信」してしまうという点です。「前回はこれくらいのペースで作業できたから今回もこれくらいのペースも大丈夫だろう」と考えている人ほど、意外とこの落とし穴にはまる危険があります。その理由としては、在宅で仕事をする分他の人からの目や意見がない為、ちょっとした時間の遅れが生じてもあまり気にする事もなく、それが少しずつ重なり大きなミスへと繋がる、という点が挙げられます。これは在宅ワークに少し慣れてきた人ほど陥りやすいので注意しましょう。

終わりに

クラウドワークスでは在宅ワーク初心者の方が安心して利用する事が出来るよう、様々なサポート機能が充実しています。

お家でお仕事をしたい人や育児で外勤が出来ない人など、それぞれのご都合があると思いますが、そういった方々も同じ立場の方々へ相談ができたり、仕事上のさまざまなお役立ち情報を利用できるようになっています。ぜひ一度クラウドワークスでお仕事ゲットにチャレンジしてみてくださいね!

自宅で稼ぐ!
おすすめ在宅ワーク特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

在宅ワークのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る