日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 自宅でできる仕事に必要な資格って?持っておきたい資格を教えます!

クラウドソーシング

  1. 自宅でできる仕事に必要な資格って?持っておきたい資格を教えます!


自宅でできる仕事に必要な資格って?持っておきたい資格を教えます!


c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
引用元:photoAC

子育てや家庭の事情から在宅で仕事をしたい女性が増えています。仕事から離れていたブランク期間が長い女性が在宅で仕事に復帰するときに、持っておくと収入が上がりやすくなる資格についてご紹介します!



在宅ワークをするなら押さえておきたい資格

2 (32)
引用元:photoAC

まず、自宅で仕事をするときに、ぜひ持っておきたい知識を紹介します!資格に合格することが全てではありませんが、スキルに自信がなければ、ぜひ一度挑戦してみましょう。

日商簿記

在宅の仕事デビューをする前にぜひ押さえておきたいのは「簿記の知識」です。
取得が簡単なことから、資格としては「意味が無い」と言われがちな日商簿記3級ですが、自宅で仕事をするうえでは必須と言えるほど役に立ちます。
自宅で仕事をするということは、個人事業主として開業することを意味します。
つまり、会社の経理部がやっている、会計処理を自分でこなさなければいけないということです。正しく収支を記録し、納税金額を申告しなければなりません。
正しい知識と申告で会計業務の負荷を軽くし、仕事に集中できる環境を整えましょう

MOS

「マイクロソフトオフィススペシャリスト」の略で、WordやExcelなどを使いこなすための資格です。
いまや自宅で仕事をするうえで、基本的なPCスキルは必須と言えるでしょう。
今までお仕事でPCやオフィスソフトを日常的に使ってきた人には不要かもしれませんが、ブランクが長い方、パソコンに触ったことがない方には役に立つでしょう。

フィナンシャルプランナー

フィナンシャルプランナーは生活に関わるお金のプランを考えるための知識を問う資格です。比較的簡単に取得できて、すぐに実生活に役立つのが3級です。
在宅ワークならではの「お金」に関する不安を、知識を得ることで計画的に捉えることができるでしょう。

夢は自宅サロン!自宅で開業できる資格

3 (32)
引用元:photoAC
次に、取得することで自宅を「サロン」や「教室」として開業できる資格の紹介をします。開業資格には受講するだけで資格を得られるものから、難易度の高い試験に合格する必要のあるものまで様々ですが、とくに女性に人気の開業資格を中心に解説します。

ネイリスト

ネイリストは、自宅で開業しやすい職業として人気です。座学の受講と実技試験をクリアし、認定された機材を使用することで、自宅のリビングでもジェルネイルサロンを開業することができます。
資格をとってすぐに自宅サロンを開く女性も多く、競争率が高いため、お客様の確保が重要になるでしょう。

エステサロン

フェイシャルエステやボディエステティシャンも、自宅開業する女性の多い職業です。化粧品メーカーや大手エステサロンと契約を結び、企業の研修を受講してエステティシャンデビューをすることが多いようです。
機材や化粧品を販売しながらのサロン運営になるためある程度のスペースが必要なこと、平日の夜や土日に忙しくなることが多いのが、主婦にとってはデメリットかもしれません。

ベビーマッサージ

子育て中のママに人気の資格がベビーマッサージです。
まさに今子育て中の女性がベビーマッサージの講師となって自宅開業し、同じく子育て中のママのサロンとしていることも多い職業です。一般的には、ベビーマッサージ教室の主催する研修を受講し、教室と契約を結んで開業をします。
自宅サロンだけではなく、保育施設や小児科などに出張する機会もあります。子どもが好きな女性には天職と言えるでしょう。

ポーセラーツ

白い磁器に転写シートやインクで好みの色・柄を着色し、専用の釜で焼き上げてオリジナルの食器をつくることを「ポーセラーツ」と言います。協会で研修を受講し、実技試験に合格すると講師として開業することができます。
ハンドメイド好きな女性が趣味を通して講師資格を取り、SNSで情報を発信しているうちに興味を持っていた人から口コミで「教えてほしい」という話が来るようになって、自宅で開業…というパターンが多いようです。

自宅で稼ぐ!
初心者OK!在宅ワーク求人特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

在宅ワークのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る