日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 在宅で行う建築・設計の仕事とは?フリーランスという選択肢を解説!

クラウドソーシング

  1. 在宅で行う建築・設計の仕事とは?フリーランスという選択肢を解説!


在宅で行う建築・設計の仕事とは?フリーランスという選択肢を解説!


事務所設立だけじゃない!フリーランスという選択肢

01_comp
pixabay

建築や設計といった専門的な知識を要する仕事は、誰にでもできる仕事というわけではありません。

仕事を始めるスタートラインに立つまでにも、知識を習得するための勉強が必要です。
建築家や設計士など、モノづくりにかかわる仕事をする人は、いつか自分の事務所を持つことを目標にする人も少なくはないでしょう。

しかし、いざ独立して事務所設立となると、自分の才能だけでは叶えられない様々な問題があります。

そこで、『フリーランス』として在宅で働くという選択肢を検討してみるのはいかがでしょうか。

将来の事務所設立までの準備期間として、また事務所設立までは考えていないけど、自分らしい働き方としての『在宅建築家』・『在宅設計士』の始め方についてお話します。

独立後の不安…それは仕事を受注できるか…

一般的に、給料制の企業や事務所に所属していれば、仕事や収入面で困ることはあまりありません。
しかし、十分に経験を積み、自信とスキルを持ち合わせていたとしても、独立した途端にその安定を手放すことになります。

定期的に仕事があるのか、ちゃんと暮らしていけるのか、これは独立を躊躇する最大の不安材料でしょう。
どんなに人脈があっても、それが必ず仕事につながる保証にはならないのです。

独立して成功するカギは、建築や設計の才能はもちろんですが、それよりも営業能力やマネジメント能力が大きく影響します。

こういった、仕事をとってくる営業能力や事業を円滑に営んでいくマネジメント能力は、建築・設計担当として企業に勤めていてはなかなか伸ばしにくい能力です。

クラウドソーシング、それは一人で頑張るあなたのサポーター!

02_comp
pixabay

建築や設計の実務に関しては一人でやっていく自信がある!

でも、それ以外の面は不得意で…と自信がない人にお勧めしたいのがクラウドソーシングサービスの利用。
クラウドソーシングとはインターネットを通して発注者が仕事を外注できるサービスです。

サイトに登録することで、多くのクライアントと出会うことができます。
予算交渉から入金管理まで一貫して行えるものも多く、ややこしい経理関係のサポート機能もあります。

会社に勤めていた人であれば、今まで社内の担当者がやってくれていた様々な業務を、すべて一人で行うのは容易ではありません。時間も予想以上に削られることになるでしょう。

クラウドソーシングであれば、自宅に居ながらサイト上で「営業として仕事を受注」「マネジメントとして予算・タスク管理」「経理として請求・領収」を行う事ができるので、他部署との調整といった煩わしい工程をカットして自分の仕事に専念できます。

クラウドソーシングサービスは、在宅で一人でやっていくあなたのサポーターとして、一役も二役も買ってくれるでしょう。

頑張りすぎない働き方。部分作業請負という選択

建築や設計といったクリエイティブな仕事には、どうしても長時間労働・残業といったイメージがついてしまい、時間に融通が利かない人はつきにくい職業とされています。

もともと、建築家や設計士として働いていても、結婚・妊娠・出産といった女性特有のライフイベントや、身内の介護が必要となった場合、退職せざるをえないこともあるでしょう。

それでも仕事を続けたいとき、また働かなくてはならないとき、自分のキャリアを諦めない道は“在宅ワーク”にあるかもしれません。

在宅で請け負う建築関係の仕事の中には、オールインワンの発注だけではなく、プロジェクトの一部分のみの募集もたくさんあるのです。

分担となる為、単純に作業量も減って時間の都合もつけやすく、挑戦しやすい求人です。
自分のライフサイクルに合わせた選択肢を選ぶことが可能です。

時間に余裕のない時期でも業務に携わり続けることで、自身のキャリアを積むことができるのがフリーランスの強みです。

貴方の選択肢の一つとして、フリーランスはいかがでしょうか?

自宅で稼ぐ!
おすすめ在宅ワーク特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

在宅ワークのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る