Rubyの求人・仕事が満載 - エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング
  1. Ruby関連の求人・仕事募集特集
Ruby 関連の求人・仕事募集情報 Ruby関連の求人・仕事探しならクラウドワークスで

Ruby関連の求人・仕事募集情報

Ruby関連の求人・仕事探しならクラウドワークスで

クラウドワークスが提供しているクラウドソーシングサービスを使えば、全国どこにいても仕事を見つけることが出来ます!
Ruby関連のお仕事も、応募から契約、報酬の受け取りまですべてオンライン上で完了することが可能です。
クラウドワークスに登録して、Ruby関連のお仕事を探してみましょう。

30秒で無料登録 Rubyの求人・仕事に 応募するにはこちら

新着のRuby関連の求人・仕事募集情報

新着

Ruby+フリーワードで求人・仕事募集情報を絞り込む

Ruby ×

クラウドワークスでのお仕事契約はスピーディでとっても簡単!最短15分でクライアントと契約することも可能です。
まずは早速会員登録してお仕事依頼を見つけましょう!

  • 会員登録 30秒
  • 調べる 3分
  • 応募する 1日〜2週間
  • 契約する 1日〜2週間

30秒で無料登録 Rubyの求人・仕事に 応募するにはこちら

Rubyに関する豆知識

注目

【Rubyの概要】
Rubyは日本のまつもとゆきひろ氏が生み出した オブジェクト型スクリプト言語であり、無償で公開されるオープンソースソフトウェアです。日本生まれのプログラミング言語として史上初めて日本工業規格(JIS)に制定されました。実行方法は、C言語やJavaがコンパイラ型であるのに対してRubyはインタプリタ型です。プログラム実行する度に変換するので実行に時間がかかります。クラス定義、マルチスレッド、例外処理、演算子オーバーロードなどの機能を持っています。開発者の意向もあり、ストレスなく楽しくプログラミングできる仕様になっています。絶対的なコードの行数が少なくても、優れたプログラムを開発できるのがRubyの醍醐味です。

【Rubyを必要としている業界、この言語が使えるエンジニアに向いているお仕事とは?】
Rubyはその生産性の高さから様々な分野で活用されています。ゲーム産業、IT産業、家電産業などで応用されています。RubyやRuby on Railsを使用した開発経験を求める求人や仕事情報も少なくないです。またRubyには、Rubyを教えるインストラクターやRubyを使用して設計・開発・システムの運用を行うエンジニアを養成するためのRuby技術者認定試験制度というものが存在します。この試験を合格することによって、高い水準でのRubyのスキルが認証され、認定証が発行されます。客観的にもRuby技術者としての知識や技術、システム開発や運用に関する応用力が担保されることになるので、Rubyに関連する求人や仕事情報を探す人はこの試験制度を目指すべきだと言われています。

【Rubyを使ってできる仕事・求人内容】
Rubyはプログラマ人口がそれほど多くないとはいえ、高い生産性と移植性の高さ、シンプルな文法などのメリットから確実に開発にプラスになります。求人・転職サイトでもRuby及びRuby及びRuby on Railsのスキルを歓迎する求人・仕事情報は多々存在します。ゲームやWEBのアプリケーションエンジニア、コンテンツサーバの構築など様々な職種にRuby及びRuby on Railsは活用されています。また楽天市場やツイッターなどでもRubyが利用されていることを象徴としてソーシャルアプリやコミュニティサイトの構築や保守にも広くRubyが利用されています。スマートフォンやソーシャルメディアの普及、拡大からその分野の開発の求人・仕事情報も増えてきます。今後Ruby技術者ならびにRubyに関わるスキルは就職、転職の際にメリットとなることは間違いないです。ただし、現状での求人・仕事情報の絶対数はそれほど多くないです。しかし、Rubyには高い生産性や移植性から将来性は高いことは間違いないので今後の求人・仕事情報に注目する必要があるでしょう。

他にもこんなにお仕事依頼があります

特集