独立1年で詐欺・報酬1/3・不払いの3コンボ。駆け出しフリーランスの失敗談とその対処法を、失敗しすぎの不死鳥デザイナーmoneに聞いてきた

自由で、楽しそうな話の多い「フリーランス」

でも、当然いいことばかりではないはず。

じゃあ
・フリーランスになって「失敗する」ってどんな状況?
・それってどう対処するの?
って思いませんか?

ということで、今回は独立後たった1年で詐欺・報酬1/3・不払いと散々な目にあってきたmoneさんに、
・駆け出しフリーランスの失敗あるある
・どうやって対処したのか
を伺ってきたよ!!

フリーランスになったきっかけ

 

 

no-img2
ゴウ

まずはフリーランスになったきっかけについて教えてください。

no-img2
,mone

実は恋人と、毎日いっしょにごはんを食べるため。なんです。

no-img2
ゴウ


(ココロが寂しいバツイチに早速きつい取材きたわこれ。)
※佐々木はバツイチ

no-img2
,mone

恋人は働く時間が特殊で、13時に起きて、16時に出社。
夜中2時に帰宅して、朝6時に寝る生活でした。
そうすると、9時に出社し17時に退勤する”いわゆる一般的な会社員”である私とはどうしても生活リズムが合いません。

一緒に住んでるのに、一緒にごはんも食べられない生活に私が辛くなってしまいました。

no-img2
ゴウ

確かに。それだと、いわゆる”一般的な企業”に勤める場合、他の企業に転職しても勤務時間帯が同じなので状況は変わらないですよね。

no-img2
,mone

そうなんです。

だから、恋人と毎日ごはんを一緒に食べるためには「働く時間を自由に選べる」フリーランスという道がぴったりでした。

no-img2
ゴウ

たしかに。独立後は毎日いっしょにごはんを食べられるようになったんですか?

no-img2
,mone

はい!♡

no-img2
ゴウ

(あ〜〜帰ろうかな〜〜〜〜)

どんな仕事してるの?

no-img2
ゴウ

(話を変えよう)
ちなみにmoneさんは今どのようなお仕事をされてるんですか?

no-img2
,mone

いまは
・とある時計ブランドの販促ポスターデザイン
・コラムの挿絵イラスト
・webデザイン
・ブランディングのお手伝い
などなど、デザイン・イラストを中心に様々なお仕事をしています。

no-img2
ゴウ

おお、一口にデザイナー、イラストレーターと言っても結構幅広いんですね。

no-img2
,mone

そうなんです。おんなじような仕事をして飽きが来ないよう、様々な仕事をするようになってきました。

no-img2
ゴウ

それでいて、恋人ともしっかり時間が取れるようになってきてると。


(何か、何か不幸なエピソードはないものか)

no-img2
ゴウ

あ、フリーランスになってからの失敗とかってありましたか?

no-img2
,mone

本当にたくさんありました。

私、かなり騙されやすいんです。
独立してからまだ1年なのに3回だまされてます笑

報酬1/3の人などと呼ばれたことも。

no-img2
ゴウ

ほう・・・?

そのあたり、詳しくお聞かせ願えますかな?(楽しくなってきた)


(ニヤニヤ)

①:資本金詐欺事件

no-img2
,mone

じゃあまずは詐欺の話です。

no-img2
ゴウ

さぎ

no-img2
,mone

お客様からの振込日程の関連で2018年1月〜3月の間は無収入でした。
そんな中、とある企業から「アドバイザーになってほしい」という依頼があったんです。
提示された報酬も結構よくて笑

no-img2
,mone

そして「出資して株主になってくれないか?」と

no-img2
ゴウ

もしや、お金だしちゃったんですか?

no-img2
,mone

さすがにそれはなんとなく違和感を感じて断りました笑

でも2ヶ月間アドバイザーとして仕事をし、2ヶ月後にはその企業ごと蒸発。
もちろん支払いは無し。

no-img2
ゴウ

oh…タダ働き。

no-img2
,mone

無収入状態なのに。

no-img2
ゴウ

無収入状態なのに。

no-img2
,mone

すぐにお金が欲しかったことで、信用できるかわからないのについつい飛びついてしまいました。

no-img2
,mone

これが騙され体験その1です。

②:1/3に減少な勘定

no-img2
,mone

次は見積もりは出してたのに、請求時点で報酬が見積もり時の1/3になった話です。

no-img2
ゴウ

1/3に減少な勘定ですな(キリッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

no-img2
,mone

これは前に務めていた会社の案件の話です。

no-img2
ゴウ

(これ知ってる。無視だ。)

no-img2
,mone

途中まではスムーズだったのですが、窓口となってくれていた担当者の方が退職しました。

そこから色々ありつつも納品をすませ、請求書を出したときにどういうわけか「5万円にしてほしい」と言われたんです。

元々15万円だったはずなのに。

no-img2
ゴウ

え、なんで?

no-img2
,mone

いや、よくわからなくて笑

まあ、でもお世話になってた会社だし「ま、いっか」って思ってました。

no-img2
ゴウ

それ、どうなったんです???

no-img2
,mone

このことをSNSで軽くぼやいたら、色々な人が熱心にアドバイスしてくれました。
その中で特に刺さったのが「あなたの”ま、いっか”が、他のクリエイターのためにならない」という言葉です。

no-img2
ゴウ

「他の人のためにならない」というと??

no-img2
,mone

フリーランスのクリエイターとして、私が請求とかを厳しくしない。
すると、その会社は他のフリーランスにも、同じように不誠実な対応をし続けてしまう。
もっと広く考えると「フリーランスに対しては、いい加減な請求でもいいんだ」って風潮を作る手助けをしてしまうということです。

no-img2
ゴウ

たしかにそうですよね。自分の行動が業界のためにならないと。
実際にはどう進んだんですか?

no-img2
,mone

Twitterでまた別の方が様々な訴えの手段を教えてくれました。
それで最初に利用しようとしたのが”下請法”です。

no-img2
ゴウ

そういう法律があるんですね。

no-img2
,mone

しかし、相手先の会社の資本金額が一定以下だったため、使えませんでした。

no-img2
ゴウ


(ほうりつむずかしい)
※注:「下請法」という法律は、資本金が1000万円以上の会社に適用されます。

no-img2
,mone

そをTwitterでつぶやいたところ、”少額訴訟”というものを教わりました。
少額訴訟を教えてくれた方は、会社に対しての文面まで一緒に考えてくれたんです。

この文面を会社に送ったら、なんと翌日には全額きちんと振り込まれました。

no-img2
ゴウ

ほうりつすごい。よかったよかった。

③:未払いブロック事件

no-img2
,mone

最後の3つめは、SNSでの知り合いとの「未払いブロック事件」です。

※佐々木注:さすがたくさんの人がサポートしてくれているmoneさんの記事で名前は直接出せないので、その方の名前を仮にAさんとします。

no-img2
,mone

とある事情で、Aさんと仕事関係を解消しました。

それと同時に、一緒に行っていた仕事に関する未払金の請求をしても、彼からの支払いは行われませんでした。

最後は支払期日の指定をしたところ

no-img2
ゴウ

したところ

no-img2
,mone

ブロック

no-img2
ゴウ

ブロック

no-img2
,mone

個人的なことですし、また「ま、いっか」と思ってしまっていました。

ただ、その後SNS上で友人が、同様にAさんからの未払いに困っているとの発言を発見。
そこに、つい「私も」とリプライをしたところ、他にも「私も」「私も」と何人も被害者が現れたんです…!

no-img2
ゴウ

常習犯だったんですね…

no-img2
,mone

そうですね。
他の人も被害に遭っている以上、黙っておられず、私もAさんについてSNSで言及。そのまま炎上騒ぎになっていく中で、問題のAさんから連絡がありました。

残念ながらAさん本人にお金がなく、訴訟しても金銭的には仕方のない状態です。

とはいえ、その過程でAさんが事実と異なる発言をしており、今後の私の仕事にも影響が出かねなかったので、SNS上で本人に訂正をしてもらいました。

no-img2
ゴウ

そうだったんですね…。お金については悔しいですが、とりあえずは落ち着いてよかったですね。

no-img2
,mone

はい!

no-img2
ゴウ

でもさ

no-img2
ゴウ

今回の話って要約すると
・目先のお金が足りなくて、詐欺に遭った
・会社への請求が甘くなって、報酬が1/3になりかけた
・信じていた個人に、支払いをしてもらえなかった
という話だよね。

no-img2
,mone

はい…

no-img2
ゴウ

もしも・・・・
そんな・・・・・・ことにならないように・・・・・
代わりに、請求や催促をしてくれるサービスがあったら・・・・

使ってみたいねぇ????

no-img2
,mone

はい?

no-img2
ゴウ

使ってみたいねぇ?????

no-img2
,mone

は?

no-img2
ゴウ

それがこのフィークル!!!

フリーランス向け請求代行サービス「フィークル」
https://feecle.works/

no-img2
,mone

no-img2
ゴウ

手続きが通れば、すぐに請求金額が貰える(支払いサイクルの短縮)

no-img2
,mone

お。

no-img2
ゴウ

実際の相手への請求はフィークルが代行してくれる(債権回収代行)

no-img2
,mone

おおお。

no-img2
ゴウ

そもそも相手を信用できるかどうかをプロの目で判断してくれる(与信)

もう、なんていうかmoneさんのためにあるサービスだよね。

no-img2
,mone

検討します

no-img2
ゴウ

これからの目標

no-img2
ゴウ

さて話は変わりますが、最後に”これからやっていきたいこと”を教えていただけますか?

no-img2
,mone

はい。まずは、今運営している「クリエイター向けオンラインコミュニティ」に力を入れていきたいと特に考えています。

no-img2
,mone

このオンラインコミュニティでは、駆け出しのクリエイターをサポートしています。
例えば育休中の人。休暇が終わるまでに、未経験から「デザインで月数万円でも得られるようになっておくこと」などをサポートするという感じです。

no-img2
ゴウ

それはどういったモチベーションで、運営しているんですか?

no-img2
,mone

まずコミュニケーションが好きなことです。そして、最近気づいたのですが「○○できるようになったよmoneさん」と言われるのが好きなんです。

ただ、それ以上に「還元していきたい」という思いがあります。

no-img2
ゴウ

還元

no-img2
,mone

今回お話したように、独立してからこれまでたくさんの失敗をしています。

けれども、たくさんの人達に支えられたおかげで、失敗をしつつもこれまでやってこれました。

騙されたことは悲しい出来事ではありましたが、とても良い機会だったと思います。
そのおかげで得られた知識や経験は、何にも代えられません。

今では自衛力もだいぶ鍛えられて、すっかりそういったトラブルにも遭わなくなりました。

なので、今度は他の人のために、自分が助けてもらった力を回していきたい。

誰かを助けたい。
還元したい。

そのように考えているんです。

 

 

独立してすぐに詐欺に遭い、前の会社には報酬を1/3に減らされかけ、信じていた人にはお金を払ってもらえない。

人によっては、1つだけでもフリーランスを辞めてしまいたくなることばかり。

それでも、そんな経験を「良い機会だった」と明るく話してくれたmoneさん。

自分が経験したからこそ、辛い思いをした人の不安もわかる。
どんな言葉をかけてほしいかもわかる。

だからこそ他の人に還元していきたい。

そんなmoneさんが運営していくコミュニティは、きっとどこよりもあたたかく、安心できる空間になっているんだろうなと思えました。

▼記事で登場した請求代行サービス「フィークル」はこちら
https://feecle.works/

ライター:佐々木ゴウ
撮影協力:草葉あゆみ

 

【執筆者】佐々木ゴウ



2Webライター、メディア運営、ライター初心者向けの研修講師。大手Sierや、ECコンサルティング会社での経験を活かしたマーケティング系の記事制作が得意分野。毎日いちご味のアルフォートを頬張りながら「初心者が月5万円稼げるまでの」Webライティングの具体的なノウハウを発信している。

 

▶ブログ:ゴウライティング

▶佐々木ゴウさんのTwitter:@goh_ssk

Pocket