ニュース

プレスリリース:クラウドワークス、新機能「ありがとうボタン」をリリース ~ワンクリックで感謝の思いを伝えることができるようになりました~

2013.4.2

弊社が運営する日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」がプレスリリースを発表致しました。

クラウドワークス、新機能「ありがとうボタン」をリリース ~ワンクリックで感謝の思いを伝えることができるようになりました~

PDFファイルで表示

報道関係者各位

プレスリリース

2013年4月2日

株式会社クラウドワークス

クラウドワークス、新機能「ありがとうボタン」をリリース

~ワンクリックで感謝の思いを伝えることができるようになりました~

 

 クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」を運営する株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田浩一郎 以下「クラウドワークス」)は、ワンクリックで感謝の思いを伝えることができる「ありがとうボタン」をリリースしたことをお知らせいたします。

 

1.概要

 クラウドワークスは、「21世紀のワークスタイルを提供する」をミッションに、日本最大級のクラウドソーシングサービス『クラウドワークス』(http://crowdworks.jp/)のクローズドβ版サービスを2012年3月21日に開始いたしました。開始後約1年で、登録された仕事の予算総額は11億円を突破しており、上場企業を始めとして6,000社以上にご利用頂いております。

 2013年、クラウドワークスは“「働く」を通して人々に笑顔を”をスローガンとして、お仕事におけるウェブ上の新しい出会いや喜び、感謝を増やし、働くことがより楽しくなるようなサービスを目指しており、この度リリースした「ありがとうボタン」もそういった考えの中から産まれました。

 「ありがとうボタン」は、クラウドワークス上で仕事をしている相手にワンクリックで感謝の思いを伝えることができる機能で、例えば“メッセージの返信が非常に早く丁寧だった”、“成果物のクオリティが期待よりも高かった”などといった場合に気軽に「ありがとう」を伝えることが可能になります。こういった気軽に感謝の思いを伝えるコミュニケーションが増えることによって、クラウドワークスを通じて仕事を依頼する人、仕事を受ける人の間に笑顔が増え、働くことをより楽しくなることを願っております。「ありがとうボタン」は、クラウドソーシング業界初の試みとなりますが、クラウドワークスでは今後も“「働く」を通して人々に笑顔を”というスローガンに沿って新機能を追加していく予定です。

 

2.クラウドワークスの概要

 クラウドワークスは「21世紀のワークスタイルを提供する」をミッションとして展開するエンジニア・デザイナー・ライターのクラウドソーシング(ウェブのお仕事マッチング)サービスです。日本最大級のクラウドソーシングとして現在急成長中、お仕事の予算総額は11億円を突破、上場企業を始めとして5,000以上の企業が活用しております。
 「地域活性化」「女性の新しい働き方を支援する」「海外展開」という3つのテーマで事業展開を行なっており、岐阜県と提携を発表、厚生労働省での講演、日本経済新聞・ワールドビジネスサテライトなど取材多数、日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」にも選出されました。2012年10月伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、デジタルガレージグループなどから3億円を調達、2013年1月にヤフーとの提携、2013年2月に福島県南相馬市との連携を発表しております。

 

会社名 株式会社クラウドワークス
代表者 代表取締役社長 吉田 浩一郎
設 立 2011年11月11日
資本金 19,208万円(資本準備金15,008万円)
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-8-3
事業 エンジニア・デザイナーのクラウドソーシングサービス
URL http://www.crowdworks.co.jp/

以上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社クラウドワークス  Email:info@crowdworks.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの一番上へ