ニュース

NHK『クローズアップ現代』で紹介:「企業も働き方も激変 ~クラウドソーシングの衝撃~」

2013.6.19

6月18日に放映されたNHK『クローズアップ現代』で、日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」が紹介されました。また、弊社サービスのご利用事例として、クラウドワークスで実際にお仕事を受注されたクリエイター集団monopoの岡田隼さんと、発注企業であるQuipper Ltd.日本代表の横井明文さんが紹介されました。

NHK『クローズアップ現代』「企業も働き方も激変 ~クラウドソーシングの衝撃~」

番組サイトより一部抜粋:

“インターネットを通じて、国境を越え不特定多数の人々に仕事を発注する「クラウドソーシング」の利用が急増している。大手企業の新製品開発、NASAの宇宙開発プログラム、さらに米軍の新型軍用車の設計など、様々な分野で活用されている。理由は、企業や国の枠を超えて頭脳やアイデアを短時間で膨大に集めることができるからだ。”

“信頼も実績もない中、仕事の受注で頼りにしたのが、クラウドソーシングのサービスでした。
岡田隼さん
「出会うことがなかなか難しい、仕事を一緒にやるのが難しい会社が、クラウドソーシングの場に仕事を出されているので、そういう意味では、すごくいい場所かなと思います。」”

“仕事を発注した企業が評価していたのは、岡田さんたちの若さでした。
東京・目黒区にある、スマートフォン向けアプリの開発会社です。高校生向けのアプリの開発には若い感性が必要だと考え、白羽の矢を立てたのが岡田さんたちでした。

スマートフォンアプリ開発会社 横井明文さん
「スピードがすごく速いので、そこのスピードの速さみたいなところ、短期間で、そこのレベルまで持っていけるようなパワーみたいなものは、すごく感じている。非常に優秀なチームとできているなと。」”

番組の詳細はこちらから

岡田隼さんと横井明文さんの対談はこちらからもご覧いただけます(「クラウドワークスタイル」2013年5月8日号)


 

ページの一番上へ