ニュース

『ダイヤモンドオンライン』に掲載:急拡大する日本の「クラウドソーシング」 社会保険も使えるようになる?

2013.9.6

日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」が、『ダイヤモンドオンライン』で紹介されました。

急拡大する日本の「クラウドソーシング」 社会保険も使えるようになる?

ネットを通じて依頼者と受注者をマッチングする「クラウドソーシング」が、新しい就業モデルとしてフィールドを拡げている。

(中略)

クラウドワークスでは、業界に先駆けて「フリーランス ライフサポート」を開始した。これは、「福利厚生」「法律・税金」「教育」の三本柱からなる働き手の支援制度だ。「福利厚生」では、提携するレジャー施設、アミューズメント、旅行などの優待サービスを始め、一般企業にかなり近いレベルのものを提供している。

(中略)
「立ち上げから1年半、仕事マッチングを中心にサービスを展開してきましたが、フリーランスが求めているのは仕事、福利厚生、教育の三軸であることを実感し、より働きやすい仕組みを構築していくことが重要と判断しました」(クラウドワークスCFOの佐々木翔平氏)

詳細はこちら

ページの一番上へ