ニュース

『世の中に新しい価値をつくる教室 schoo WEB-campus編』に掲載:PlanとDoだけでなくCheckをする

2013.9.18

日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」代表の吉田が、ビジネスの現場で活躍する「先生」として『世の中に新しい価値をつくる教室 schoo WEB-campus編』で紹介されました。

▶『世の中に新しい価値をつくる教室 schoo WEB-campus編』

記事より一部抜粋

日本最大のクラウドソーシングサービスを運営するクラウドワークスの吉田浩一郎先生は、PDCAサイクルは「Checkの計測コストをとにかく下げることを優先したPlanを立てるべきだ」と言います。

(中略)

クラウドワークスは、仕事の受注者と発注者がWEB上でマッチングすることで仕事が発生します。

ですから、あらゆる扱いたい仕事がありますし、獲得したい会員の属性もたくさんあります。フリーランス、在宅、副業、などワークスタイルによって行動欲求は異なります。エンジニア、デザイナー、ライターなど職種によっても行動欲求は異なります。仕事で得られる報酬も仕事をする期間も異なるのです。

そこで、計測を意識して対象を絞るためにプロのエンジニアに絞りました。この理由は「発注者のニーズが一番高かったから」です。

ページの一番上へ