ニュース

クラウドワークスで生まれたアプリのニュースが『日経産業新聞』1面で掲載されました:~心房細動 スマホで検知 老年病研究所附属病院がアプリ~

2014.2.20

検知老年病研究所附属病院の医師が開発したアプリ「Heart_Rhythm」のリリースを報じる記事が、2月18日の『日経産業新聞』の1面で掲載されました。このアプリは「クラウドワークス」を通じて出会った医師とエンジニアの二人が開発したもので、現在App Storeで英語版がリリース済み。今後、日本語版の公開も予定されています。

参考情報(1):アプリを開発した群馬県の老年病研究所附属病院の五十嵐健祐医師(右)と
クラウドワークスで活躍するエンジニアのturntableさん(左)

参考情報(2):Heart_Rhythm イメージ画像(App Storeでの紹介ページはこちら

 

▶日経産業新聞はこちら
http://www.nikkei.com/tech/ssbiz/

ページの一番上へ