ニュース

プレスリリース:クラウドワークス、リクルートホールディングスへ第三者割当増資を実施

2014.8.8

弊社が運営する日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」がプレスリリースを発表いたしました。

プレスリリース:クラウドワークス、リクルートホールディングスへ第三者割当増資を実施

20140808_recruit_crowdworks

PDFファイルで表示

 

報道関係者各位

プレスリリース

2014年8月8日

株式会社クラウドワークス
代表取締役社長  吉田 浩一郎

クラウドワークス、リクルートホールディングスへ第三者割当増資を実施

株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田 浩一郎 以下「当社」)は、株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄、以下「リクルート」)の投資子会社である合同会社RSPファンド5号を割当先とする第三者割当増資を実施しましたのでお知らせいたします。

1.概要

 当社は「21世紀の新しいワークスタイルを提供する」というミッションの下、個の力を最大限活性化し、社会の発展と個人の幸せへ貢献することを目指し、クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」(http://crowdworks.jp/)のクローズドβ版サービスを2012年3月21日に開始いたしました。以来、2014年7月までの累計発注社数は約3.6万社に増加、登録された仕事の予算総額は130億円を突破し、日本最大の月間契約金額を達成。サービス開始からの2年で四半期毎の契約額は40倍以上に成長し、会員登録も20万名を超え、拡大するクラウドソーシング市場でも際立った成長を遂げております。

こうしたなか、今回当社はリクルートグループへの第三者割当増資を実施。当社は、今回の調達資金で日本最大のクラウドソーシングサービス『クラウドワークス』のシステム開発を推進するとともに、人材調達などを通じたさらなる営業体制の強化に取り組んでまいります。

 今後、リクルートグループと当社では、積極的な情報連携を行いながら、当社サービスであるクラウドソーシングの活用について協議を開始。大企業におけるクラウドソーシングの運用ノウハウの蓄積を行いながら、時間や場所にとらわれない、新しい働き方を実現するためのプラットフォームのさらなる充実を目指してまいります。

2. 合同会社RSPファンド5号の概要
・商号 合同会社RSPファンド5号
・代表者 岡本 彰彦
・所在地 東京都中央区銀座8-4-17
・設立年月日 2013年5月7日
・主な事業内容 投資育成事業・ベンチャーキャピタル事業

3.株式会社クラウドワークスについて
クラウドワークスは、「21世紀のワークスタイルを提供する」をミッションとして展開する日本最大のクラウドソーシングサービス『クラウドワークス』(http://crowdworks.jp/)の運営会社です。「地域活性化」「女性の新しい働き方を支援する」「海外展開」という3つのテーマで事業を展開しており、登録された仕事の予算総額は130億円を突破、上場企業を始めとして3.6万社にご利用頂いております。2012年には日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」に選出。自治体や企業とも積極的に協力体制を結んでおり、2012年には岐阜県と提携、2013 年福島県南相馬市と連携したほか、ヤフー株式会社、株式会社ベネッセコーポレーション、株式会社テレビ東京などと提携を開始。クラウドソーシング・クラウドワーキングの事例紹介・導入提案のための講演も、厚生労働省をはじめとした各地で積極的に行っております。

会社名 株式会社クラウドワークス
代表者 代表取締役社長 吉田 浩一郎 所在地 東京都渋谷区道玄坂1-8-3
設 立 2011年11月11日 事業 エンジニア・クリエイターのクラウドソーシングサービス
資本金 74,184万円 URL http://www.crowdworks.co.jp/

以上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社クラウドワークス  Email:info@crowdworks.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ページの一番上へ