ニュース

プレスリリース:日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」 お笑いコンビ「メイプル超合金」を起用したプロモーションを開始 ~第1弾として特設サイトでの働き方に関するロングインタビューを公開~

2018.10.10

報道関係者各位
プレスリリース

2018年10月10日
証券コード:3900
株式会社クラウドワークス

 
日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」
お笑いコンビ「メイプル超合金」を起用したプロモーションを開始
~第1弾として特設サイトでの働き方に関するロングインタビューを公開~

株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田 浩一郎 以下「当社」)は、カズレーザーさん、安藤なつさんによるお笑いコンビ「メイプル超合金」を起用した、プロモーションを開始。第1弾として、特設サイトにて働き方に関するインタビューを公開しました。(URL : https://crowdworks.jp/static/lp/special_interview/

■プロモーション開始の背景と概要

政府が推進する働き方改革のもと、企業の 63.1%が働き方改革に前向きな姿勢を持ち(*1)、長時間労働の見直し、テレワーク(リモートワーク)の実施、副業容認といった、労働制度の抜本改革が進行しています。また、人生100年時代の到来とも言われる中、働き手個人にも、従来の終身雇用・年功序列の枠にとらわれず、オーナーシップを持ち、社内外の幅広い選択肢の中からオーダーメイドのキャリアを構築していくという意識が求められ、今日本の働き方は過渡期を迎えています。こうした中、日本最大級のクラウドソーシングサイト「クラウドワークス」は2018年8月に会員数200万人を突破。最近ではフリーランスや主婦・シニアの方だけでなく、会社員が副業として登録するケースも増えてきています。正社員として企業に勤めながらクラウドワークスで副業に取り組む300人を対象にしたアンケート調査では、副業に取り組む理由として「収入の向上」以外に「スキル・知見の向上」、「独立準備」、「自分がやってみたかった仕事への挑戦」など今後のキャリアを見据えた理由が挙げられています。また83%が「今後も副業を継続していきたい」と回答するなど、副業を実践した人は多様な働き方をポジティブに捉えていることが分かりました(*2)。このようは背景を受け、創業以来「”働く”を通して人々に笑顔を」をミッションに掲げる当社では、クラウドソーシングをより多くの方に知っていただき、人生100年時代での個人の方の人生・キャリアの可能性を最大化したいという思いから、今回のプロモーション開始に至りました。

第1弾では「メイプル超合金」のカズレーザーさん、安藤なつさんへの働き方に関するインタビューを特設サイトにて公開。クラウドワークスのサービスを実際に見て頂きながら、副業をはじめとする仕事について熱くお話し頂いています。

▼特設サイト
URL : https://crowdworks.jp/static/lp/special_interview/

*1 働き方改革に対する企業の意識調査 株式会社帝国データバンク(2018年9月)
*2 当社調べ(n=300、2017年12月)

■メイプル超合金さんからのコメント

カズレーザーさん
「せっかくスキルがあるのに、本業でそれを活かせる場所がない、結果やりたいことで稼げない人が多い。この状況は日本の大きな問題の1つだと思っています。その歪みを解消してくれる手段の1つとして、クラウドソーシングの活用はアリだと思いますよ。誰もがシンプルに自分がしたい仕事・できる仕事ができるようになる世の中になると、これからの世の中企業と働き手の関係性も大きく変わってくるかもしれませんね」

安藤なつさん
「芸人を始めたばかりのころは、アルバイト職で介護の仕事に就いていました。そういう意味では私も「複業」みたいな働き方をしていたのかもしれませんね。介護の仕事は大好きでしたけど、パソコンやスマホがあれば、空いた時間に取り組める仕事も面白いですね」

■日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」について

クラウドワークスはインターネットで世界中の企業と個人が直接つながり、仕事の受発注を行うことができる日本最大級のクラウドソーシングサービスです。インターネット上で200種類を超える仕事が完結するため、個人は時間と場所にとらわれない新しいワークスタイルを実現できます。また企業は多様なスキルを持ったプロフェッショナルにオンラインでダイレクトにアクセス可能となり、フレキシブルかつスピーディーな人材調達を可能にしています。2012年3月にサービスを開始し、ユーザー数は2018年8月に200万人を突破、クライアント数は26万社に達し、内閣府・経産省・外務省など政府12府省を筆頭に、80以上の自治体、行政関連団体にも利用されています。また、2013年から開始した受発注者が双方向で感謝を伝えあえる機能「ありがとうボタン」で贈りあった感謝の数は、累計で1000万回を突破しました。

クラウドワークス:https://crowdworks.jp/

■株式会社クラウドワークスについて

クラウドワークスは「“働く”を通して人々に笑顔を」をミッション、「働き方革命~世界で最もたくさんの人に報酬を届ける会社になる」をビジョンとし、日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス(https://crowdworks.jp/)」をはじめとした個人に報酬を届ける事業を展開しています。2018年7月現在、当社提供サービスのユーザーは208万人、クライアント数は26万社に達し、内閣府・経産省・外務省など政府12府省を筆頭に、80以上の自治体、行政関連団体にも利用されています。2014年12月 東証マザーズ上場【証券コード3900】。日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」選出、2015年には経済産業省 第1回「日本ベンチャー大賞」ワークスタイル革新賞(審査委員会特別賞)受賞、2015年度グッドデザイン・未来づくりデザイン賞 受賞。

会社名:株式会社クラウドワークス
代表者:代表取締役社長 吉田 浩一郎
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
設 立:2011年11月11日
事 業:日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」をはじめとした
インターネットサービスの運営
資本金:20億9,039万円※2018年6月末現在
URL:https://crowdworks.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関する問い合わせ先】
株式会社クラウドワークス 広報担当 上田・植野
Mail:pr@crowdworks.co.jp TEL:03-6450-2926
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの一番上へ