テレビCM放映中!

yoshida3104

ITエンジニア

SNSとRSS からの自動情報収集を行う、クロールサイトの 構築+機能追加 を行いました。( Ruby on Rails による SNS API を実装 )

期間 2018年07月〜2018年08月
詳細 APIでの「収集データ」を「正規表現」でのフィルターリングなどとおして自動整形。
参考URL http://thewitt.jp/
使用言語/ツール 開発言語:Ruby フレームワーク:Rails 運用サーバー:Heroku その他: RSS リーダー + Twetter API

大規模WEBサイトの移設(月間200万PV規模)

期間 2018年05月〜2018年06月
詳細 AWS上で稼働していたWordPressベースのサイトをさくらインターネットのVPSサービスに移植させていただきました。

「困難だった点」
1.画像などのコンテンツが「Amazon CloudFront」にアップされるようになっていたため、ローカルへのデータ移行や記事等のパスを一括変更をしなければならなかったこと。

2.AWS上ではCloudFrontを前提にしていたためWEBサーバー本体への負荷はあまりなかったたようですが、移植後は負荷が集中するため nginx や PHP-FPM のチューニングやプラグインの見直しをして以前と同等のスピードにすること。

「効果」
1.WEBサイト用のサーバー運用コストを月額で7~8割削減
2.サーバーコストを「変動費(AWSは従量制)」から「固定費」に変更
3.PHP、MySQLを最新版にバージョンアップ
参考URL https://thesaras.jp/
使用言語/ツール PHP、MySQL、CentOS、nginx、PHP-FRM、WordPress

小型風力発電を輸入販売する会社のサイト構築をWordPressで行い、ユーザービリティーを向上するために様々な仕組み作りを行いました。

会社名 小風力発電株式会社
役職/役割 サイト構築全般
期間 2017年06月〜2017年08月
詳細 デザイナーさんが構成した内容を受けてサイト構築を全て行いました。
1.wordpressのインストール
2.各種プラグインの選定及び導入
3.デザイナーからの要件(色合い、動き、位置合わせ、サイズ感)をPHP,CSS,javascripteを使用して実現しました。
4.後々のメンテナンス性を考慮して、テーマへの変更やサブテーマは作らずカスタマイズするようにしました。(カスタマイズコードの外部化)
5.カスタムフィールドを使用しての定型化によるユーザーサイドでコンテンツ更新を行えるようにしました。
6.PC、スマホ、タブレットでのレンポンシブ動作の調整を行いました。
7.AWS S3への自動バックアップ環境の構築と緊急時を考慮しての別サーバーへの復元テストの実施を行いました。
*現在は保守・管理を行っております。
参考URL http://shofuryokuhatsuden.co.jp/
使用言語/ツール 言語:HTML,PHP,CSS,javascripte
チーム人数 3

yoshida3104さんに
相談しよう!

一件でも仕事を依頼すると、
お仕事についてショートメッセージで
相談できるようになります
仕事を依頼する!(無料)

yoshida3104 さんの
メンバー
(受注者)情報
クライアント
(発注者)情報
閲覧回数 : 380 回
気になる!リスト : 6 人

【頼みたい仕事がある方へ】
ロゴマークのコンペ特集
アイコンデザインのコンペ特集
名刺デザインのコンペ特集
チラシデザインのコンペ特集
キャラクターデザインのコンペ特集

【お仕事をお探しの方へ】
在宅ワークの求人特集
SOHOの求人特集
副業の気になる情報まとめ

ご意見箱

× 今後表示しない