どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!

田畑 政雄

ITエンジニア

ITコンサルティング湘南 代表 IT導入による業務改善やオンライン化(テレワーク導入支援)、DX化 マイクロソフト社のクラウドサであるAzureを中心に業務をを展開中 「社内SE代行」 (Azureを導入した後の保守作業がほとんどです)

会社名 ITコンサルティング湘南
役職/役割 代表
期間 2012年01月〜現在
詳細 「フリーのITコンサルタント」
IT導入による業務改善やオンライン化(在宅勤務導入支援)、DX化、Webマーケティングのコンサルティングが中心の業務になります。

マイクロソフト社のクラウドサであるAzureを中心に業務をを展開中。

「社内SE代行」
メール、電話でのトラブル対応、オンサイトにて問題に対応しております。
(Azureを導入した後の保守作業がほとんどです)

2021年9月~
「オフショア開発:VMO JAPAN株式会社との業務提携」
・プリセールス
ベトナムのAzureのオフショア開発会社であるVMO HOLDINGS TECH 株式会社の子会社であるVMOジャパン株式会社との業務提携を締結。日本の市場拡大のためプリセールス活動を行っています。


「ライティング・翻訳業務」
IT分野のライティング案件であれば、AI、IoT、ビッグデータ、DXなどの最新情報まで幅広く対応可能です。またIT分野の翻訳業務にも着手し、品質の高い翻訳、校閲業務をこころがけております。
作品URL https://it-consulting-shonan.com/

「空飛ぶクルマとは何か?」を徹底解説します! 「空飛ぶクルマとは」というキーワード検索で、1ページ目に表示されます。(12/12現在3位))

期間 2021年10月〜2021年10月
詳細 「空飛ぶクルマ」と聞くと、SFの世界を思い浮かべる人も多いかもしれません。ところが、現実の移動手段として、実はそう遠くない将来に利用されようとしています。この「空飛ぶクルマ」に世界中の企業が注目し、研究開発、実証実験をしている最中なのです。

トヨタは今回、米スタートアップ、ジョビー・アビエーション(以下、Joby Aviation)に3億9400万ドル(約430億円)出資すると発表しました。世界中の企業が注目するこの「空飛ぶクルマ」について解説していきます。
作品URL https://paradigm-shift.co.jp/column/76/detail

コトラーのマーケティングとは? 「コトラー ドラッカー」というキーワード検索で2ページ目に表示されます。(12/12現在)

期間 2017年01月〜2017年02月
詳細 集客や売上を上げるために
マーケティングを勉強していますか?

または、もっと専門的な事を勉強したくて
色んな情報を調べたり本を
読んだりしていますか?

マーケティングを勉強する方は、
まずは、コトラーについての理解を
十分に深めることをおすすめします。

マーケティングの世界的権威と
言われているコトラーから学ばないのは、
勿体無い事です。

コトラーはピーター・ドラッカーの
マーケティングの考え方に
大きな影響を受けている事で有名ですが、

今回、ピーター・ドラッカーと
コトラーの比較をすることにより
より理解が深まり、実践に役立てることが可能になります。

それでは詳しく解説していきます。
作品URL http://zero-biz.com/kotler-marketing

サンマイクロシステムズ(Sun Microsystems:現オラクル) プリセールス・エンジニア、サポートエンジニア

会社名 サンマイクロシステムズ
役職/役割 プリセールス・エンジニア、サポートエンジニア
期間 1996年01月〜2011年12月
詳細 「プリセールス・エンジニア・プロダクトマネージャー」

・大企業への製品販売やサポート業務の実績がございます。
デモを含むプレゼンテーションや大規模システムのサポートには自信があります。

・サン・マイクロシステムズは直販ではなくOEMメーカ様のご協力の元、営業活動を行いました。
OEM先として、富士通様、伊藤忠テクノソリューションズ様、NEC様、NTTコムウェア様、日立様、東芝様、他大手Sier様などのパートナー様と協業させて頂きました。

<具体的な業務>
・OEMメーカー様に同行させて頂き、エンドユーザ様へ製品の説明およびデモを実施
・エンドユーザ様(ほとんどが国内の大企業様です)からの製品仕様の不満、追加すべき機能をヒアリングし、本社開発エンジニアの責任者に機能エンハンスを要求し、実装させました。
・最大手のお客様に対しては、直接、OEMメーカー様と共に本社(シリコンバレー)に出向き、開発エンジニア部門とのミーティングを設け、数日にもおよぶミーティングを実施したこともあります。
・日本向けの機能を実装することで、日本での売上を伸ばすことも出来き、日本からの発言権の向上を図ることに成功しました。
・OEMメーカー様とは一枚岩となり、エンドユーザ様に安心感を持っていただくように心がけました。
・ほとんどは大規模システムですから、信頼関係の構築の構築が無ければ、案件の獲得はありませんでした。

「サポートエンジニア」
・日本の大企業様は非常に信頼性を重んじられます。ソフトウェアのバグがあれば、その開示も求めらます。
・致命的なバグであれば、早急に対応を迫られます。
・信頼性はプリ・セールスの段階から、製品の導入、システム稼働後すべての場面で必要となります。
・一旦大きなトラブルが発生しますと、大至急の対応が必要になります。重要顧客の場合はOEM様に同行させて頂き、エンドユーザ様へ向かい共同で対応にあたりました。
・ソフトウェアには多くのバグが存在します。Sun Microsystemsは多国籍企業はですから、本社の開発、サポート部門は世界中の国々からのバグの対応に迫られます。私の仕事は日本のエンドユーザ様に影響のあるバグ修正の優先度を上げることです。メールはもちろんの事、電話でのミーティング、 時には即本社に飛んで行くこともありました。
作品URL https://www.oracle.com/jp/index.html

CTRONインタフェース仕様に準拠したシステム開発におけるオブジェクト指向プログラミングの適用

期間 1992年02月〜1992年02月
作品URL https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=200902097569444581

Applying object oriented programming to developing programs on CTRON interfaces

期間 1991年11月〜1991年11月
詳細 IEEEの論文

One of the objectives of the CTRON interface specifications is to promote software-reutilization for real-time applications by standardizing operating system interfaces. Although this approach does improve reusability by improving portability, means for gaining better composability has to be taken into consideration to achieve more advanced reutilization. Object oriented programming (OOP) which supports encapsulation, polymorphism and inheritance is an appropriate programming paradigm for improving composability of software-modules. The authors describe how they apply OOP to systems based on the CTRON specifications and describe the C++ class libraries they have been designing. They describe how they evaluate the performance, reusability and portability of programs that use the base class libraries.
作品URL https://ieeexplore.ieee.org/document/213111

日立ソリューションズ 「CTRONプロジェクト」 「Windows NT3.1 日本語版の開発プロジェクへの参加(Windows NT は Windows Server 2000 の前身)」 「Windows NTの 拡販 およびサポート業務」

役職/役割 開発エンジニア・プロダクトマネージャー、プリセールス
期間 1987年04月〜1996年03月
詳細 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(現日立ソリューションズ)
1987年 4 月~ 1996 年 3 月

「CTRONプロジェクト」
CTRONはオペレーティングシステムの仕様大系で、坂村健教授(東京大学)によって
開始されたTRON プロジェクトのサブプロジェクトのひとつです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/CTRON
日本のオペレーティングシステムのカーネルの開発に従事し、 API を開発
・カーネル内のタスク間メーッセージング通信の API
(イベントフラグ、セマフォ、メールボックスなど)の実装
アセンブラ、
C 言語
・OSI 参照モデルのネットワーク層の API
C言語
・CTRON 上での応用プログラムの実装
・端末エミュレータの開発
C++
この応用 プログラム で特許を申請しております。
また、IEEE と情報処理学会での論文を提出しております。

「Windows NT3.1 日本語版の開発プロジェクへの参加(注 Windows NT は Windows Server 2000 の前身)」

・日立製作所の代表3名の内の一人として選出され、シアトル にあるマイクロソフト 本社に1年 間 勤務

・日立製作所の信頼性に関する検査技術は非常に高い為、テストエンジニアとして 参画

「Windows NTの 拡販 およびサポート業務」
・帰国後、マイクロソフト社と密に連絡を取りながら、 Windows NT の普及活動に 従事
・Windowsの大企業での活用 促進 の ため エバンジェリストとして 全国の日立関連会社の営業活動 を支援
作品URL https://www.hitachi-solutions.co.jp/
田畑 政雄 さんの
メンバー
(受注者)情報
クライアント
(発注者)情報
閲覧回数 : 610 回
気になる!リスト : 13 人

【頼みたい仕事がある方へ】
ロゴマークのコンペ特集
アイコンデザインのコンペ特集
名刺デザインのコンペ特集
チラシデザインのコンペ特集
キャラクターデザインのコンペ特集

【お仕事をお探しの方へ】
在宅ワークの求人特集
SOHOの求人特集
副業の気になる情報まとめ