データ分析と、それを行うマクロの作成をお願いしますのお仕事 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

× このお仕事の募集は終了しています。

×

データ分析と、それを行うマクロの作成をお願いします

データ分析・統計解析の仕事の依頼

仕事の概要

公開日 2017年01月07日
応募期限 2017年01月21日
仕事 サイト運営・ビジネス » リサーチ・分析・解析 » データ分析・統計解析
支払い方式 固定報酬制 予算 メンバーと相談する
納品希望日 -

仕事の詳細

■作業内容
現在、納期を経験則から漠然と計算しているので、過去の注文内容を分析し、
納期計算にかかっている要素を分析し要素をリスト化していただきたいです。

運用後、精度が安定するまでは定期的に微調整を行うつもりですので、
csvを流し込めばマクロなどで分析してくれる物を希望します。


■納品物
・csvデータを流し込めば自動で分析できるプログラム。
・サンプルで渡したデータの分析結果、指定の形式でリスト化されたデータ(添付2)
※エクセル(マクロ)、もしくは他の言語でも構いません
※動作環境 Mac OSX 10.9.5


■分析する元のデータについて
デザイン毎、注文毎に分けたcsvデータがあります。
それぞれ注文番号が割り振られているので、紐付けできるかと思います。


■計算の前提条件
添付1の様なデータをcsvデータとしてお渡しします。
※契約後お渡しするデータは、水色部分もデータがあります。
枚数、デザインのサイズ、合計金額など
最終的には、添付2の様なリストにし、注文毎に条件に該当する赤文字部分を足せば、
納期が計算できる、という風にしたいのです。

1点すみません、添付2の「デザインの合計数」という項目では
1-10   0
11-20 0
21-30 1
...
となっていますが、マクロから出力される分析結果には

1-20   0
21-30 1
...
という風にできるだけ数値をまとめる仕様として頂きたいです。


予め決まっているルールは以下の通りです。
ai,textの場合は基本納期は3。
imgの場合は基本納期は4(必ずai,textの+1になります)。

但しaiに「データ作成費」が発生している場合に限って4になります。
つまり通常納期の場合3か4が最低日数になりこれ以下になる場合はありません。
特急納期になると、最低日数は1になります。imgの場合は必ず+1されるので特急の場合でも最低日数は2になります。
なお1以下にはなりません。




※実際の仕事の進め方に関しては、メッセージをいただければご説明いたします。
 ご連絡お待ちしております!

▽注意点・禁止事項
※他のクライアントへ既に提案した内容の転用など
※こちら提供したデータや、分析結果などを第三者に漏らすことは厳禁です。

▽その他コメント
仕事内容についてご質問等ありましたら、お気軽にご連絡ください。

たくさんの方からの応募をお待ちしています。

ご応募の際は、以下の質問に回答してください。

Q、言語は何を使用予定ですか?

添付ファイル

※ 募集が終了したお仕事の添付ファイルは、ダウンロードできません。

会員登録(無料)

他の仕事:リサーチ・分析・解析の仕事を探す

β版ご意見箱

× 今後表示しない
データ分析と、それを行うマクロの作成をお願いしますのお仕事のページ上部へ戻る