× このお仕事の募集は終了しています。

テレビCM放映中!

採用の理由

表情が豊かで可愛く、こちらがイメージ(元気で明るく前向きなイメージ)するものに一番合っており、当施設に通ってこられる子どもにもわかりやすく親しみやすいことと、色々な表情を作って頂き様々な用途で使えることを理由に選ばせていただきました。施設ロゴともぴったりです。

応募者全員へのお礼・コメント

皆様ご提案ありがとうございました。短期間だったにもかかわらず沢山のご提案があり驚きました。どのキャラクターもこちらの意図を組んでくださったデザインで、可愛いキャラクターを楽しみながら選ばせていただきました。またこのような機会がありましたら是非お願いいたします。ありがとうございました。

はクライアントのお気に入りです。

 

発達障がい専門の新しい放課後等デイサービスを新規オープンします。施設のマスコットキャラクターを募集します!6個程度の表情orポーズのイラストを希望いたします。 イラスト作成の仕事の依頼

5.0
コンペ
32,400円
掲載日
2017年02月17日
応募期限
2017年02月24日
応募期限まで
募集終了
必要なスキル
希望イメージ
単色 カラフル
シンプル 複雑
気軽 厳粛
リーズナブル 高級
伝統的 先進的
女性的 男性的
希望する色 特になし・その他 追記事項: うさぎのキャラクターをお願いします
納品ファイル
  • 高解像度JPG形式(.jpg)
  • イラストレーター形式(.ai)
  • PNG形式(.png)

応募状況

提案した人 29 人
気になる!リスト 35 人

仕事の詳細

目的・概要
わたしたちは、大阪市の此花区・西淀川区で「医療と福祉」の連携をおこなっている社会福祉法人・医療法人・有限会社のグループです。このたび発達障がいをもつ児童に対して専門性のあるデイサービスのオープンに伴い、新しく施設のマスコットキャラクターを作成することにしました。
子供達に親しんでもらえるキャラクターで、施設の入り口をはじめ、ホームページ、パンフレット、チラシなどの使用します。
依頼詳細
▽マスコットキャラクター作成の目的・概要
障がい者総合支援法等が改正され、障がいをもつ子供達の事業所(放課後デイサービス)がたくさんできました。しかし、専門的な支援を行っている事業所が少ないのが現状です。そのため、私たちは、小学校の支援学級を担当していた教諭を中心として、発達障がいをもった子供達に対する事業所をオープンすることにいたしました。子どもの発達過程や特性、適応行動の状況を理解し、日々の生活を通し、子どもがもっている力を引出し、積み重ねることで、子どもたちが自身をつけ、未来につながると考えています。(詳細は添付しています)

「Ami」はフランス語で友達を意味します。
マスコットキャラクターのイメージはうさぎ(元気なイメージ・前向きなイメージから)で、子どもにもわかりやすく明るく親しみやすいものを考えています。
施設ロゴはこのサイトでコンペ開催させていただき、添付しているロゴに決定しました。
このロゴにあわせて、マスコットキャラクター(友達)のAmiちゃん。というイメージにあわせたキャラクター作成お願いします。

キャラクターにいろんな動きや表情を持たせて、いろんな用途で使えたら良いと考えています。
ガッツポーズ;大丈夫だよ。
優しい笑顔:一緒にがんばろうね。
困っている顔:うーん難しいなー・困ったなー
楽しい顔:おもしろいねー
泣いている顔:泣いてしまうよ~
ピースサインのポーズ

などです。  ホームページのQ&Aなどにも登場します。


重要視する点・経験
・コンセプトに沿った適切なイラストデザインを提案していただける方
・クライアント企業とのコミュニケーションに慣れていて、細かい修正等に対応していただける方
注意点・禁止事項
※他で登録されているデザインや商標の転用など、他社の知的財産権を侵すこと
※他のクライアントへ既に提案した内容の転用など
その他のコメント
作成するイラストのデザインについてご質問等ありましたら、お気軽にご連絡ください。
たくさんのクリエイターの方からの応募・ご提案をお待ちしております。

添付ファイル

※ 募集が終了したお仕事の添付ファイルは、ダウンロードできません。

クライアント情報

5.0 募集実績 4 件 ありがとう 14 件

ご意見箱

× 今後表示しない