シフト配置表システムの開発のお仕事 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

× このお仕事の募集は終了しています。

×

仕事の概要

掲載日 2013年05月29日
応募期限 2013年06月12日
仕事の種類 システム開発 » Web開発・システム設計 » サイト構築・ウェブ開発
支払い方式 固定報酬制 予算 300,000円
納品希望日 -
求めるスキル
特記事項 急募! / プロフェッショナル求む! / 継続依頼あり

仕事の詳細

Excel マクロ VBAに長けている方にご相談です。
(上記以外でも拡張性などが問題なければ構いません。)

警備員の毎日の配置を半自動化するシステムを構築したいと考えています。
急な変更なども多くある為、出来る範囲は限られてくると思いますが、できるだけ自動化したいと考えています。
細かい仕様は、どこまでできるかがわからないので相談させていただければと思いますが、現状の流れは以下のような流れです。

昼過ぎから明日の現場の配置準備。
常駐現場の人は基本的にそのまま固定、スポット現場の人は違う現場に配置して準備完了。(約110名~200名)
その日の業務終了時(大体17時)に、明日の現場があるかどうかを警備員の下番報告時に確認、わからない所に関しては業者への確認。微調整を繰り返しながら19時頃~21時頃に完了。
夜勤に出勤する人の送り出しをして21時過ぎに終わり、帰宅。

ざっくりとこういった流れなのですが、以下のような流れにしたいと考えています。


必要ファイル
・現場ファイル
・警備員個別ファイル(5段階くらいのランク付けがされたもの)
・休暇ファイル(出勤可能ファイル)

スポット以外の現場の明日の状況を業者さんに確認する
 ↓
-------------この間の処理はワンクリック------------------
休暇ファイルを参照して明日出れる隊員の確定
 ↓
現場ファイルで常駐になっている所に、前日も行っている人が翌日も行けるなら配置
 ↓
出れない現場がある際、過去に同現場に出たことがある人を配置
 ↓
残っている現場であらかじめ設定してあるランクの人員を配置
 ↓
あらかじめ決めた時間(17時か18時)の段階で確定
------------------------------------------------------------
変更、中止などあれば手動で修正 
 ↓
送信ボタンで一斉に翌日の現場の情報を警備員の携帯にメールで送信
 ↓
それ以降、スポット現場や中止の連絡があった際は、手動で配置変更
(もしくは、現場を追加、削除した段階で再配置ボタンで一斉再配置)



現状は日々、110名~200名をそれぞれの現場に配置しており、この作業だけで完全終了するまでに開始から5~6時間かかります。
(決めている間に終了の連絡が来て、明日の予定を聞き、どうするかを決めています。)
急に現場が中止になったり、人数変更があったりと、手動で対応しないといけない所がありますが、とりあえず最初のベースとなる基本配置を
ワンクリックで完了させ、問題なければ最終完了ボタンみたいなのをクリックする事で、全員に明日の業務内容をメール等で一斉送信したいです。

上記はあくまで理想なので、少しでも自動にできる所を自動にしていきたいという考えです。
このシステムが完成しましたら、請求書作成や勤怠管理のシステムも構築していきたいと考えています。


▽使用するプログラミング言語/ツール/特殊技術(テクノロジー)
どれがいいのかよくわかりません。
ExcelマクロやVBAがいいのかなというくらいです。


▽重要視する点・開発経験
・拡張性・生産性の高いコーディング力
・クライアント企業とのコミュニケーションに慣れている方


▽開発物の納期
1ヶ月~2ヶ月

▽ウェブ開発の報酬
20万~40万円


▽注意点・禁止事項
※他で登録されているデザインや商標の転用など、他社の知的財産権を侵すこと
※他のクライアントへ既に提案した内容の転用など


▽その他コメント
※実際のWebサイト開発/アプリケーション開発の進め方・別途詳細は、クラウドワークスのメッセージでやりとりして決めさせて頂ければと思います。
※このお仕事以降も、継続的に追加で開発依頼をさせていただくことも可能です。

ウェブエンジニア・プログラマの方からのご連絡・ご応募お待ちしております。

2013年05月31日 16:22追記

※追記です。

Excel マクロ VBAと書いていましたが、ACCESSもしくはwebで作った方がいいのかもしれません。
この辺に関して詳しくないので提案していただければと思います。◯◯じゃないとダメ!というのはありません。

警備隊員さんが高齢の方が多いので、

・webにアクセスするなどの行為はできない
・メール確認まで(確認済みという意味で空メの返信を教育して教える程度)
・メール一斉送信は外せない(なので、スパム扱いされる恐れなどある際それらの解決策も必要なのかもしれません)


★以下、これまで書いていた説明で、続きで条件など追記しています。長くなりましてすいません。

●ざっくりとこういった流れなのですが、以下のような流れにしたいと考えています。
-----------------------------------------------------

スポット以外の現場の明日の状況を業者さんに確認する
 ↓
休暇ファイルを参照して明日出れる隊員の確定
 ↓
現場ファイルで常駐になっている所に、前日も行っている人が翌日も行けるなら配置
 ↓
出れない現場がある際、過去に同現場に出たことがある人を配置
 ↓
残っている現場であらかじめ設定してあるランクの人員を配置
 ↓
あらかじめ決めた時間(17時か18時)の段階で確定、送信ボタンで一斉に翌日の現場の情報を警備員の携帯にメールで送信
 ↓
それ以降、スポット現場や中止の連絡があった際は、手動で配置変更
(もしくは、現場を追加、削除した段階で再配置ボタンで一斉再配置)
-----------------------------------------------------

このシステムが完成しましたら、請求書作成のシステムも構築していきたいと考えていますので、拡張できる余地を残しておいてもらえるとありがたいです。


■重要ポイント
このシステムを触る人は複数人いて、複数台PCがあります。

2013年05月31日 16:23追記

■必要ファイル
・業者ファイル(取引先名、事務所住所、TEL、FAX、担当者、締日、支払日、振込先)

・現場ファイル
固定現場 or スポット現場
カテゴリ分け(土木、電気通信、建築警備、駐車場警備、施設警備)
昼勤務 or 夜勤務
作業員名簿提出有無(出している場合はこの中からしか警備作業員は出せない)
場所
日付
時間
担当者名
連絡先
必要人数
2級有無(2級が必要かどうか)
連続であるかどうか(1日だけじゃないかどうか、連続であるなら、休暇ファイルを元に連続で行ける人を優先して配置する)
車OKかどうか(通常はOKなのでチェックを入れたら車ダメ、その場合は自転車、バイク部隊)
年齢制限、あれば何歳までか入力(休暇ファイルと合わせて照合して出れる人一時ファイルみたいなものを生成する)
単価(同じ業者でも現場によって変わってくる、)

・警備員個別ファイル(5段階くらいのランク付けがされたもの)
ランク付け(5段階くらいを想定)
運転免許有無(各現場、最低1名は運転免許持ってるものを配置)
車所有有無、出せる、出せない
行ったことある現場リスト(現場ファイルの方で保存しておくとデータが膨大になって重くなるため)
行けない所リスト(チェックボックスみたいなもので嫌なカテゴリがあればチェックしておく※電気通信はできない場合は電気通信にチェック)
住所(できるだけ住所から近い所がいい)
出勤データ(現場ファイルと紐付ける?)

・ランク付ファイル
隊員一覧と5項目~10項目の欄があって、合計点数により5段階評価、それを個別ファイルに反映させる

・休暇ファイル(出勤可能ファイル)

・社用車管理ファイル(5台までしか使えない場合、組み替えたりできるなら自動で。できないなら手動でやるので出来てない旨の表示を色を変えて表示など)

・勤怠管理ファイル(昼勤は◯、夜勤は☆、半日は△、みたいに出勤一覧を掲示しており、出勤率や夜勤率なども掲載。現場ファイルか警備員個別ファイルから作成)
参考になるエクセルファイルがあります。

・日別売上損益概算表(業者名、担当者、時間、出勤隊員、人数、単価、概算売上、労務単価、労務費、経費単価、原価経費、経費合計、利益)
参考になるエクセルファイルがあります。

会員登録(無料)

他の仕事:Web開発・システム設計の仕事を探す

β版ご意見箱

× 今後表示しない