【高単価】転職希望者を見つけて頂く業務【営業代行】のお仕事 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

× このお仕事の募集は終了しています。

×

【高単価】転職希望者を見つけて頂く業務【営業代行】

セールス・営業支援の仕事の依頼

仕事の概要

掲載日 2018年07月31日
応募期限 2018年08月14日
仕事の種類 サイト運営・ビジネス » 企画・広告・PR » セールス・営業支援
支払い方式 時間単価制 時間単価 1,500円 〜 2,000円
稼働時間/週 1時間/週 期間 6ヶ月以上
求めるスキル
特記事項 急募 / オフィス訪問不要 / 未経験可 / プロフェッショナル求む / 継続依頼あり / 複数人募集 / カンタン

仕事の詳細


ご覧いただきましてありがとうございます。
転職希望者を見つけて頂く営業代行のお仕事です。
案件次第では本業を超える収入を狙えるお仕事となります。

◇大手の人材紹介エージェントが有るのに、どこに優位性があるのか?

転職者にとって人生の一大イベントである転職について
大手エージェント以外に依頼しても大丈夫なのか?紹介しても稼げるのか?
と疑問視される方も多いと思います。

その点につきまして実状をお話ししますと、
大手も中小も現在は同じシステムを利用し
求職者情報や求人情報を拾っているため情報自体の格差はありません。

そのため重要となってくるのが、「一人の求職者にかけられる時間」となります。

大手となりますと短期決戦(約3か月)×高スペックを優先として扱い
転職活動から数か月を過ぎると連絡が途切れる・担当者をたらい回されるなどの扱いを
高確率で受けます。

ちなみに参考としてですが、Google人事側からスカウトが来て電話面談を経験したり、
TOPIXコア30の日本を代表する大企業の総合職に2回転職を経験している私も、数か月で
大手エージェントから連絡が途絶える・対応打ち切りにされるといった事は日常茶飯事でした。
はたしてどのレベルのスペックの人が大手転職エージェントに相手にされるのでしょうか…。
(外銀とか戦略コンサルとか医者とか、日系TOP企業サラリーマンの年収をはるかに超えている人達なんでしょうかね)

その点、中小の転職エージェントは、大手と比較し1人に対して時間をかけて
付き合って頂けるので、じっくり転職活動を出来て無事キャリアアップに2回成功した経験があります。
そのため中小転職エージェントに紹介する事を臆する事なく業務にあたっていただければ思います。

◇対応業務
・転職希望者のご紹介
 ※紹介後の業務(ヒアリング・履歴書修正・求人紹介・面談調整・内定後の対応)
 につきましては弊社側で対応致します。

◇お支払する金額
・①時給1,500円~(応相談)
・② 求職者の年収の10% (応相談)
例)年収500万で採用された場合→50万円お支払い
  年収300万で採用された場合→30万円お支払い
  
◇ご紹介頂く方の条件
・年収:350万以上
・年齢:35歳以下(求人の多い業種に関しては年齢制限は除く)
・学歴:高卒以上

転職希望者を見つけるコツ
・現状の業務の不満を言っている
・年収を上げたい
・希望する業界が有る
・体調を崩しがち・休みがち
・転職宣言をしている
・キャリアプランが見えないと言っている
・30代を迎えて安定した仕事につきたい
・大手志向
・会社が倒産しそう
・サビ残の話が出ている
・25歳(新卒3年目)
・30歳前半(一般的な業務の転職限界時期)


◇ご紹介頂く際の連絡事項のポイント(※契約後のご連絡内容)
1.転職希望者名
2.連絡先・連絡可能時間
3.ご年齢
4.年収
5.  履歴書
6.職務経歴書
7.  希望業種・希望企業・希望業務・希望最低年収
8.  現在活用している転職エージェント

◇募集人材
・やる気があればどなたでも結構です。

◇業務の流れまとめ
1.弊社へ応募→契約締結
2.転職希望者を紹介→弊社経由で内定
3.紹介に係った時給+求職者の年収10%をお支払い

それでは宜しくお願い致します。

2018年07月14日 12:40追記

2018年7月14日追記

応募・相談に関しまして過去の経歴と実績は記載をお願い致します。
面談出来ない(人となりが分からない)状態で契約を行い、
費用がコンスタントに発生する業務のため、仕事が出来るか出来ないか
不透明の人と契約をした方が良いか判断しかねるためです。

よろしくお願い致します。

会員登録(無料)

企画・広告・PRの関連カテゴリから探す

ご意見箱

× 今後表示しない