× このお仕事の募集は終了しています。

どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!

はクライアントのお気に入りです。

 

【アイデア重視!】新サービス 100%安全安心の仮想通貨ウォレットのロゴデザイン ロゴ作成の仕事の依頼

4.3 本人確認済み 発注ルールチェック未回答
クラウドワークスで発注するにあたり、 必要な知識・ルールを確認するためのチェックテストです。
もっと詳しく
コンペ
108,000円
掲載日
2018年04月08日
応募期限
2018年04月15日
応募期限まで
募集終了
ロゴ文字列 Inter Vault
ロゴイメージ
  • ピクチャーロゴ

    絵や図を中心にデザインしたロゴ
希望イメージ
単色 カラフル
シンプル 複雑
気軽 厳粛
リーズナブル 高級
伝統的 先進的
女性的 男性的
希望する色 特になし・その他
納品ファイル
  • 高解像度JPG形式(.jpg)
  • イラストレーター形式(.ai)
  • フォトショップ形式(.psd)
利用用途
  • 印刷(名刺、封筒、チラシ、ステッカー、パンフレット等)
  • ウェブ(ウェブサイト、バナー、フラッシュ等)
  • 商品(製品、キーホルダー、パッケージ、Tシャツ等)
商標登録予定 登録予定あり

応募状況

提案した人 101 人
気になる!リスト 86 人

仕事の詳細

目的・概要
仮想通貨業界に革命をもたらす新サービス仮想通貨ウォレット「Inter vault」のロゴを新しく作成します。
デザイナー・クリエイターの方向けにコンペを開催いたします。
依頼詳細
▽サービス内容
 インターボルトの暗号通貨ウォレットは、「99%」の安全性(技術)に「+1%」の安心感(保険)を実現しています。
 政府機関でも導入している世界最高峰のセキュリティー技術を活用し、仮想通貨など金融データを不正送金や横領・盗難、ハッキング被害などから守ります。
 万が一の場合、世界で初めて1件に対して最大で10億円まで補償する保険を適応できます。
 

▽サービスのターゲット
「世界中の仮想通貨ユーザー」
 自分のデジタル金融資産がハッキングなどで失ってしまうかもしれないという
 頭の片隅にあるぬぐいきれない漠然とした不安・怖さを頂いている全仮想通貨ユーザー


▽取り入れて欲しいイメージ

・That’s it !!!  
・強固なテクノロジー
・どっしりとした安心感
・先進的かつ未来を感じる
・既存の金融レガシーが認めている 
・仮想通貨の保全方法のスタンダードになる


 イメージは「ピクチャーロゴ」を選択していますがイメージ概念にとらわれずにアイディアを募集します。
 キャラや動物のイメージでもOK
 
 公式サイトでは青系のロゴを使用していますが、暫定のロゴとなります。
 カラーイメージは青系に問わずアイディアを募集します。


▽公式サイト
【InterVault公式サイト:http://intervault.me/index.html


▽参考サイト
【 Yahoo! ニュース:参考URL https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00000036-ascii-sci
【 ASCII.jp:参考URL http://ascii.jp/elem/000/001/658/1658724/


▽参考動画
https://youtu.be/mNMHyLqucYo
 こちらの動画にも作成していただいたロゴを埋め込みます


▽作成パターン
 2パターンの案をおねがい致します。
 ・デザインのみ
 ・デザイン+文字(Inter Vault)


▽納品ファイル形式
・編集可能なファイル形式(ai, psdなど)
・確認用(JPG,PDFなど)


▽サイズ
 現状は特に指定は無し。
 汎用性を望んでいるため、ai、psdで大きいサイズがあれば良いです。


▽ご質問
下記フォームからロゴに対してのご質問を受け付けます。できる範囲でご回答いたします。

質問フォーム
https://goo.gl/WJJyQa

・クラウドワークス名
・メールアドレス
・問い合わせ内容

質問受入締め切り:2018年4月10日まで


▽禁止事項
※他で登録されている商標の転用など、他社の知的財産権を侵すこと
※他のクライアントへ既に提案した内容の転用など


採用されたロゴは、サービスのロゴ、会社ロゴとして全世界で活用させていただきます。
皆様からの応募をお待ちしております!
重要視する点・経験
・コンセプトに沿った適切なロゴデザインを提案していただける方
・クライアント企業とのコミュニケーションに慣れていて、細かい修正等に対応していただける方
注意点・禁止事項
※他で登録されているデザインや商標の転用など、他社の知的財産権を侵すこと
※他のクライアントへ既に提案した内容の転用など
その他のコメント
※実際どのようなロゴなのか、どのようなツールを使えばいいかなど、個別にやりとりしながら進められればと思います。

追記

2018年04月09日 15:10
デザインと合わせて、
デザインのコンセプトや意図も合わせてお送りください

クライアント情報


■Erevista 創業の目的
Erevistaとは、英語のElectronics(電子)のEとスペイン語のRevista(雑誌)を併せた造語です。
私たちは、Erevistaという名の通り、雑誌レベルの質と量を持ち合わせたWEBサイトを創り出します。

× 今後表示しない