【.htaccessを納品してください】さくらのレンタルサーバ スタンダードでhttpsを強制したいのお仕事 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

× このお仕事の募集は終了しています。

×

【.htaccessを納品してください】さくらのレンタルサーバ スタンダードでhttpsを強制したい

サーバー・ネットワーク構築の仕事の依頼

仕事の概要

掲載日 2018年04月17日
応募期限 2018年04月18日
仕事の種類 システム開発 » Web開発・システム設計 » サーバー・ネットワーク構築
支払い方式 固定報酬制 予算 5,000円 〜 10,000円
※マイルストーン払い対応します
『マイルストーン払い』とは、固定報酬制案件において作業工程ごとに予算を決め、分割で報酬が受け取れる機能です
納品希望日 2018年04月18日
特記事項 急募! / オフィス訪問不要

仕事の詳細

「さくらのレンタルサーバ スタンダード」にて、
https通信を強制したいです。

ディレクトリ構成は下記の通り。

/www/reports/report1
/www/reports/report2
/www/reports/report3
/www/reports/report4

/www/reports/report1~4 のディレクトリには、.htaccessと.htpasswdを置いてbasic認証をかけています。
また、既にhttps通信自体は有効になっています。
しかし、httpsできるようになっているだけで、httpでも通信できてしまうので、httpsへ自動転送をかけたいです。

この状態から、httpsを強制しようと、
reports
ディレクトリに.htaccessを置いて下記のように記述したところ、report1~4配下のファイルにアクセスできなくなりました。

-- ここから.htaccess
RewriteEngine On
RewriteCond %{SERVER_PORT} !^443$
RewriteRule ^.*$ https://%{SERVER_NAME}%{REQUEST_URI} [L,R]
-- ここまで.htaccess

そもそも私が.htaccessのよく理解していないのに加え、さくらのレンタルサーバ スタンダードは.htaccessの動きにクセがあるらしく、今の私の知識では簡単に解決できないように感じました。
そのため、今回、このお仕事としてご依頼致します。
↓クセがある様子を書いているらしいサイト(検索でたどり着いたサイトです。私のサイトではありません。)
http://kayakuguri.github.io/blog/2017/10/10/sakura-ssl/


【納品頂くもの】
/www/reports/ に置く .htaccess を納品して下さい。
当方の環境で試し、問題なく動いたらお仕事完了とさせて頂きます。


たくさんのエンジニアの方のご応募をお待ちしております!

ご応募の際は、以下の質問に回答してください。

Q、.htaccess設定の経験は何年くらいですか?

このお仕事に関連するスキル:
MS-Access (アクセス)

会員登録(無料)

他の仕事:Web開発・システム設計の仕事を探す

β版ご意見箱

× 今後表示しない