限界利益、損益分岐点の計算について教えてください。のお仕事 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

× このお仕事の募集は終了しています。

×

限界利益、損益分岐点の計算について教えてください。

経理・会計・事務の仕事の依頼

仕事の概要

掲載日 2018年06月15日
応募期限 2018年06月29日
仕事の種類 サイト運営・ビジネス » ビジネスサポート » 経理・会計・事務
支払い方式 固定報酬制 予算 1,080円
※マイルストーン払い対応します
『マイルストーン払い』とは、固定報酬制案件において作業工程ごとに予算を決め、分割で報酬が受け取れる機能です
納品希望日 -

仕事の詳細

Amazonで中国から輸入した商品を販売しています。

添付した「仕入れ計算シート」ですが、中国から商品を輸入し、Amazonで販売する際の商品一個あたりの利益を計算するシートとなっております。(私が制作したシートではないのですが、計算結果は実用できる正しいものです。)

上記シートの計算式において

限界利益 = 売上高 - (販売手数料 + 購入手数料) 、カッコ内は変動費。
損益分岐点 = (商品原価 + 配送手数料 + 国内外送料 + 倉庫保管料) / 限界利益 、カッコ内は固定費

となっています。

商品原価、配送手数料、国内外送料に関しては、商品の販売量に比例しますから変動費かと思うのですが、上記式では固定費として計算しています。

実際に、算出された損益分岐点の数値を販売価格に設定するとROIがほぼ0%になるので、正しいのかと思いますが不思議でしょうがありません。

実験的に、上記を変動費と考えると、固定費が倉庫保管料のみでほとんど数値が0になってしまい、損益分岐点がほぼ0円になってしまいます。

商品原価、配送手数料、国内外送料を固定費で計算しているのに、計算結果が正しいのはなぜでしょうか? どなたか、ご指導、ご教授いただけますと誠に幸いでございます。

添付ファイル

※ 募集が終了したお仕事の添付ファイルは、ダウンロードできません。

会員登録(無料)

ビジネスサポートの関連カテゴリから探す

ご意見箱

× 今後表示しない