Redmineのバージョンアップ・サーバ移転・チューニング・設定のお仕事 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

× このお仕事の募集は終了しています。

×

Redmineのバージョンアップ・サーバ移転・チューニング・設定

サーバー・ネットワーク構築の仕事の依頼

仕事の概要

掲載日 2012年12月18日
応募期限 2013年01月01日
仕事の種類 システム開発 » Web開発・システム設計 » サーバー・ネットワーク構築
支払い方式 固定報酬制 予算 50,000円 〜 100,000円(後払い)
納品希望日 2013年01月31日
求めるスキル
特記事項 オフィス訪問不要 / プロフェッショナル求む!

仕事の詳細

クラウドサーバ上で稼働しているRedmineのサーバ移転・バージョンアップをしたいと考えています。

【お仕事の内容】
・サーバ構築
(こちらでさくらVPSまたはAmazonEC2のインスタンスを1台用意します。OS:CentOS6系)
・ミドルウェア構築(Ruby/Rails/MySQL/Redmineをインストール)
・旧サーバから新サーバへデータ移管
・新サーバでの各種設定
・メール連携機能の設定
・パフォーマンスチューニング
・セキュリティ面でのチェックもお願いします。

【仕様】
・サーバは1台です。冗長構成は必要ありません。
・Ruby/Rails/MySQL/Redmineは、なるべく最新版を使いたいと考えています。
・どのバージョンを何で(yum or コンパイル)入れるかについては話し合いの上、決めさせていただきたいと思います。


【求めるスキル】
・LinuxでのWeb/DBサーバ構築経験
・パフォーマンスチューニング
・セキュリティ設計のスキル(iptables等)

※メッセージをいただければ、詳細を説明させて頂きます。ご連絡お待ちしております。

2012年12月19日 15:36追記

■現行のRedmineが稼働してるサーバの情報

ニフティクラウド
CentOS release 5.3 (64bit)
ruby 1.8.7 (2011-02-18 patchlevel 334) [x86_64-linux], MBARI 0x6770, Ruby Enterprise Edition 2011.03
Rails 2.3.5
Redmine 0.8.6.devel
MySQL mysql-server.x86_64 5.0.77-4.el5_5.3

2012年12月19日 15:50追記

■旧サーバから新サーバへのデータ移管について

弊社にて、旧サーバ→新サーバへ DBダンプデータおよび添付ファイルを転送いたします。

受注者様が旧サーバへログインすることはございません。
(旧サーバについての必要な情報は、こちらから提示いたします)

2012年12月19日 15:59追記

■セキュリティ仕様について

・iptablesによるポート制限(基本はssh,http,smtpのみ許可)
・webサーバにてクラアイントIPベースのアクセス制限
(社内及び本件関係者からのアクセスのみを許可)

外部のFWサービスの使用は必要ありません。
あくまでホスト単体内部でのセキュリティ設定をしていただければ結構です。

・EC2で構築する場合、上記に加えて弊社にてAWSセキュリティグループの設定を行います。


■作業中のアクセス制限について

初期のsshdの設定は弊社にて行います。
その際にIPアドレスで接続元を制限させていただきますので、emobileなどでの作業は難しいと思われます。

2012年12月19日 16:16追記

【Redmineの規模について】

総チケット数:約15,000件
プロジェクト数:5個
総添付ファイル数:約3,000個(合計約2GB)
有効ユーザ数:約35人



2012年12月19日 16:28追記

■パフォーマンスチューニングについて

現状のRedmineが全般的に動きが非常にもっさりしております。
原因は把握できておりません。

ボトルネックを解消してレスポンスタイムを現状の1/2程度に短縮していただきたいと考えております。

例として、チケット表示(/issues/[:id])画面のパフォーマンス測定結果のキャプチャを添付いたします。

2012年12月19日 16:43追記

■新 Redmineのバージョンについて

・バージョン2.2.0、もしくは作業開始時点の最新安定板

を想定しております。

2012年12月19日 16:55追記

■メール連携機能について

主に2つございます。

1. Redmineサーバからのメール送信
1-1. チケット作成・更新した際に関係者にメール送信
1-2. 毎日朝、期限切れ間近のチケット一覧を各ユーザにメール送信

外部のメールサーバ・メールアカウントは構築済みです。

2. メールによるチケットの登録

http://redmine.jp/guide/RedmineReceivingEmails/

「メールサーバからメールを転送」の方式が望ましいと考えております。

外部のメールサーバの設定は弊社にて行います。
新サーバ内部の設定をお願いいたします。


2012年12月19日 17:01追記

■yumの外部レポジトリの利用について

EPEL/remiなど世の中的によく使われているものであれば利用していただいてかまいません。

よっぽど特殊なもの・マイナーなものでない限り問題ございません。

会員登録(無料)

他の仕事:Web開発・システム設計の仕事を探す

β版ご意見箱

× 今後表示しない