× このお仕事の募集は終了しています。

どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!

通所介護サービスで就労経験のある方・利用者様との間に起きたトラブル(問題)を教えて下さい その他(カンタン作業)の仕事の依頼

0.0 本人確認済み 発注ルールチェック未回答
クラウドワークスで発注するにあたり、 必要な知識・ルールを確認するためのチェックテストです。
もっと詳しく
タスク
165円 / 件
募集件数
50件
1人あたりの作業件数
10件まで
掲載日
2021年04月17日
応募期限
2021年05月01日

応募状況

完了件数
13 件 / 50 件 (作業中 0件)
気になる!リスト 14 人

仕事の詳細

作業内容の詳細(プレビュー)

  • 1. 今回の体験談のタイトル・語尾が『トラブル』になるようにタイトルをつけて下さい 必須

    例文:訪問介護の利用者さんがすぐに救急車を呼んでしまうトラブル

    7文字以上 50文字以下
  • 2. ご自身(対応者)のイニシャル名・年齢 必須

    記入例:Kさん・30歳

    30文字以下
  • 3. ご自身(対応者)の性別 必須

  • 4. ご自身(対応者)の働かれている介護事業サービス名を選択して下さい(複数選択可能) 必須

  • 5. その他を選んだ方は記入をお願い致します。(選んでなくても記入が必要な場合は『なし』と記入お願い致します 必須

    30文字以下
  • 6. ご自身(対応者)の職業・役職・立場 必須

    記入例:介護助手・介護士(ヘルパー)・介護福祉士(ケアワーカー)・介護支援専門員(ケアマネージャー)など

    30文字以下
  • 7.

    次に相手の方について記入をお願い致します

  • 8. 相手のイニシャル名・年齢 必須

    入力例:Sさん・70歳

    10文字以下
  • 9. 相手の性別 必須

  • 10. お持ちのご病気 必須

  • 11. 利用者様の認知症のご状況 必須

  • 12. 利用者様の寝たきり度 必須

  • 13. トラブル(問題)が起きたエリア(都道府県までで結構です) 必須

    記入例:愛知県

    40文字以下
  • 14. 15. 詳細状況【いつ・どこで・誰が・何を・どのように対応し・どのような結果になったか】第3者が見ても状況がわかるように入力をお願い致します。 必須

    記入例:Sさんは軽度の認知症はありますが歩行に問題はなく、身辺自立もしっかりしているので、訪問介護の家事援助を利用しながら一人暮らしをされています。ただ1つ問題は、すぐに救急車を呼んでしまうことでした。例えば少し食欲がない、朝起きたら足が痛い…などでです。救急車は高齢ということもあってどんな事情でも呼ばれたら来るので、何度も救急車に乗って病院にかけつけてはなにもなく帰されるいうことを繰り返してきました。ご家族に相談すると「迷惑をかけるので施設に入れる」と言いYさんは猛反発し結構な修羅場になっていました。そこで、介護事業所としてできることを考えたいと私から所長にお願いし会議を開き、結果、Yさん宅の電話機はプッシュ式で短縮機能があったので、(1)を押して介護事業所に電話がかかるようにして、「救急車を呼びたくなったらまず短縮の(1)を押してくださいね」とYさんに伝えました。10日後くらいに実際にYさんから「朝からちょっとしか食べられない」と電話がかかってきたので、ゆっくり話を聞きその日はお昼から訪問に伺う日だったので、「行くまで待っててもらってその時も具合が悪ければ一緒に病院に行きましょう」と話をすると落ち着いてくれました。その後、やはり月に1~2回は体調不良の電話がかかってきますが、話をするだけで落ち着き、救急車のことは忘れてしまうようです。万一もし本当に救急の時もまず介護事業所にかかってくることになるので、そこはスタッフ全員で共通認識を持ちながらサポートしていこうと話し合っています。


    300文字以上 999文字以下
  • 15. ご自身(対応者)の対応に対して良かった点・悪かった点(入力内容に依存しますので、どちらか片方の記入でも構いません) 必須

    記入例:本人は地域での一人暮らしを望んでいて、ご家族も迷惑をかけてしまうからやむを得ず施設入所も考えるという状況だったので、なんとか救急車を安易に呼んでしまうことを阻止できれば現在の問題は解消すると思い、事業所の所長に相談しました。訪問介護施設全体で案を出し合って考えたことがよかったと思います。


    100文字以上 999文字以下
  • 16. ご自身(対応者)の対応に対して、今後自身と同じような状況になった人がいたとしたら、どのように対応した方が、より良い結果を産めたか。福祉施設で働く先輩として考えて、記入をお願い致します 必須

    記入例:この対応で、救急車を呼んでしまうことはなくなったので良かったのですが、事業所に電話はかかってくるので、誰が電話に出ても良いようにスタッフ間で共通認識は必要です。またSさんは自宅が事業所から歩いても5分程度ととても近く、もしも電話がかかってきて心配な時は誰かしらすぐに様子を見に行くことができると判断したことでできたケースです。もしYさんの自宅が遠い場合は難しいので、ケースバイケースで判断しなくてはいけないと思います。


    200文字以上 999文字以下

クライアント情報


メディア関係 フリーランス

× 今後表示しない