× このお仕事の募集は終了しています。

どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!

OAuth2.0でAPI実行する際の鍵・トークンをKeycloakで発行/管理できるかの検証 サーバー・ネットワーク構築の仕事の依頼

5.0 本人確認未提出 発注ルールチェック済み
クラウドワークスで発注するにあたり、 必要な知識・ルールを確認するためのチェックテストです。
もっと詳しく
固定報酬制
ワーカーと相談する
納品完了日
-
掲載日
2022年03月03日
応募期限
2022年03月17日

応募状況

応募した人 1 人
契約した人 1 人
募集人数 1 人
気になる!リスト 2 人

仕事の詳細

追記

2022年03月04日 13:19
以下最終的に実施したい内容となります。

利用者ごとに鍵を発行し、クライアント・クレデンシャルズフローで認証します。
フロント側のアプリではどの利用者がどれだけ利用しているのかを判定させます。
今回ご検証頂く内容としては、
利用者毎の鍵の管理ができるか、フロー開始までの、ユーザーの作成から鍵の発行、ここではKeycloakのAPIでどこまで自動化が出来るかの確認となります。
Keycloakのバージョンが17以上であれば構成等は特に気にしていません。

こちらでLinuxサーバーを準備する場合は業務セグメントと切り離すため、インターネットに接続し、自由に操作可能なように構成します。
接続用の鍵と、root権限をお渡しします。

Dockerの利用をするか、そのままインストールするかも特にこだわりは有りません。
可能であればDockerのほうが有り難いくらいの内容です。

クライアント情報


Oracleデータベースの導入や分析を得意としたIT企業(SIer)です。

最近応募したクラウドワーカー

クラウドワーカー 応募日時
Ooosamu 2022/03/04 00:36