日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « Dreamweaverでホームページを作成する際の長所と短所

クラウドソーシング

  1. Dreamweaverでホームページを作成する際の長所と短所


Dreamweaverでホームページを作成する際の長所と短所


はじめに

3204①

自分でホームページを作ろうと考えた時、市販のホームページ作成ソフトがあるとプロ顔負けのものを作ることが出来ます。すでにいくつか発売されているソフトの中から、特に人気の高いDreamweaver(ドリームウィーバー)についてまとめてみました。
引用元:写真素材 足成

Dreamweaverとは何か?

Dreamweaverとは、Adobe社が販売しているホームページ制作用のソフトになります。ソフトには、ホームページの制作・更新に欠かせない編集機能やレイアウトの表示機能、ファイル管理機能などが標準機能として備わっています。オリジナリティの高いホームページを作る上で非常に使い勝手が良いソフトなため、世界的にも圧倒的なシェアを誇っています。

メリット1 プロが使用する本格的な機能

Dreamweaverは、プロのデザイナーの使用にも耐えうる本格的なソフトで、ホームページ制作業界では圧倒的なシェアを誇っており、使いこなせば質の高いホームページを作ることが可能となります。また、デザインビューと呼ばれる画面で作業が出来るため、実際のホームページのデザインを見ながら編集作業が進められるという利点もあります。その他にも様々な作業効率を上げる機能がついているため、納期に追われるデザイナーも大助かりなソフトとなっています。Dreamweaverは常にバージョンアップされているため、最新版ではjQuery(ジェイクエリー)というJava Scriptライブラリーが統合されたり、iPhoneやiPadなどのようなスマートフォンやタブレットにも対応出来たりするような作りになっています。このように、常に最先端の機器に対応出来るようにしてあるところも、プロが愛用する理由でもありますね。

メリット2 自由にホームページのデザインが行える

手軽にホームページを始めたい人に重宝される、サイトのレイアウトを構成するためのテンプレートですが、Dreamweaverにはこれらがありません。そのため自らHTMLを入力し、ホームページのデザインを構築する必要がありますが、その分既存のテンプレートには無い、オリジナリティの高いレイアウトを作り上げることが可能となっています。ホームページ作成の専門的な知識がある人にとっては、自由にデザイン出来る機能が備わっているため非常に使い勝手が良いと言えます。

3204②
引用元:写真素材 足成

デメリット 使いこなすにはHTMLの取得が不可欠

プロのデザイナーが使うほど高機能なDreamweaverは、使いこなすためにホームページのプログラミングで必要なHTMLの知識が必須となります。先に述べたホームページのデザインが自由に行える点にもつながってきますが、Dreamweaverにはサイトのデザインを決める既存のテンプレートが無いため、一から作り上げなければなりません。ソフトの操作を覚えるだけでも一苦労なのに加えてHTMLについても学んでいかなければならない場合は、かなり大変な作業となることは覚悟しておいてください。

スキルと品質、コスト、時間のバランスを考えて検討しましょう

このように、Dreamweaverを使うと本格的なデザインのホームページが作れますが、そのためには必要とされるスキルもあります。HTMLの知識が無い場合は、もっと手軽にホームページが作れるソフトを利用したり、もしくは制作会社に外注した方が時間を有効に活用出来たりする場合があるかもしれませんね。

おわりに

Dreamweaverでホームページを作る時の長所と短所をまとめてみましたが、いかがでしょうか。自身のスキルに自信のある方は、ぜひこのソフトを使って完成度の高いホームページを作ってみることに挑戦してみてください。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

ホームページ作成のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る