日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « よく使われているHTML・CSSエディタのご紹介

クラウドソーシング

  1. よく使われているHTML・CSSエディタのご紹介


よく使われているHTML・CSSエディタのご紹介


はじめに

インターネットで情報を発信するとき、HTMLやCSSを記述するためのテキストエディタが必要です。上級者にはWindowsやMacに標準装備されているメモ帳やテキストエディットで手打ちしている方も多いでしょう。しかし、入門者や、多くの記述を短時間で済ませたい場合は専用のエディタを使えば手早くエレガントなコーディングが可能になります。そこで、無料で使えるオススメのHTMLエディタをご紹介します。



おすすめHTML・CSSエディタ:その1

HTML・CSSコーディング_6_1
引用元:Crescent Eve

Crescent Eveは、初心者もすぐに使用できるシンプルかつ多機能なHTMLエディタです。キーボードからタグを入力する際に入力候補が表示され、Ctrl+Enterで適切な閉じタグも自動入力されるなど入力補助機能が好評です。保存時に自動で行われる文法チェック機能や文字コードの自動認識、HTMLプレビューなどの機能もあります。大変使い勝手がよく、趣味分野を公開するホームページなどが簡単に作成できます。

おすすめHTML・CSSエディタ:その2

HTML・CSSコーディング_6_2
引用元:TeraPad

TeraPadは、Windowsのメモ帳を進化させたSDIタイプのシンプルなテキストエディタで、今や定番のソフトとなっています。利用者が最も便利な点として挙げるのはソースの色分け表示の機能です。本文とタグや属性を区別できるので内容が把握しやすくなり作業効率が向上します。また、HTMLやCSSだけではなくCやJavaなどの編集モードもあり、それらの言語特有のソースも色分け表示してくれます。ほかにも高度な検索・置換機能やUndo機能、ルーラー表示など便利な機能が多数あります。入力支援機能等はありませんが、Windowsのメモ帳の使い勝手が好きな方にはオススメです。

おすすめHTML・CSSエディタ:その3

HTML・CSSコーディング_6_3
引用元: Aptana Studio

Aptana Studioは、HTML、CSS、Java、PHPなどの言語に対応した高機能のフリーソフトで、愛用者にはHTMLエディタの中で最強とも言う人もいます。オープンソースの統合開発環境をベースにしています。HTMLやCSS、JavaScript、PHPをある程度理解しソースを見慣れた中級者以上向けのインターフェイスとなっていますが、入門者でもこれから本格的にコーディングを学ぶ方にはお勧めしたいエディタです。このソフトはWindows、Mac OS Xなど多数のOSに対応しており、元言語は英語ですがプラグインを使用し日本語化が可能です。強力な入力支援機能やスクリプトライブラリのサンプル、コードスニペットもあり、Zen-Codingも導入可能と便利な機能が満載です。

終わりに

ここでは人気の高いHTML・CSSエディタを3点ご紹介しましたが、Web上にはこちらでご紹介した以外にもたくさんのフリーソフトがリリースされています。お使いのPC環境に適合したソフトから自分の好みのものを探してみてください。



※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

HTML・CSSコーディングのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る