日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « HTML・CSSコーディングを極めるために使える資格情報

クラウドソーシング

  1. HTML・CSSコーディングを極めるために使える資格情報


HTML・CSSコーディングを極めるために使える資格情報


はじめに

IT関連のスキルや知識を極め、Web業界の仕事をしたいという方は多いでしょう。WEBサイトの企画や開発、運用などの仕事をするのに必要なスキルとして、HTML・CSSコーディングのほか、PhotoshopやIllustratorなどを使用したデザイン能力、Dreamweaverなどのソフトを用いたサイト制作、Flash制作などがあげられます。しかし、あなたにこれらの実務経験があったとしても、好条件の募集の場合、応募者多数で書類選考からもれることもあり得ます。自分のポートフォリオを提出できればチャンスも増えますが、いつも提示できるとも限りません。では、書類審査などで注目を集めるにはどうすればよいでしょうか。方法の一つに資格の取得があげられます。資格取得は、自分のスキルを裏打ちするだけでなく、HTMLやCSSのコーディング技術をさらに洗練させてくれるでしょう。今回は、Web業界を志向する人にオススメの資格をご紹介します。

HTML・CSSコーディングの資格情報 その1:Webクリエイター能力認定試験

htmlcss_67_1

引用元:サーティファイ「Webクリエイター能力認定試験」

最初にご紹介するのは、サーティファイによる「Webクリエイター能力認定試験」です。民間資格ではありますが、サーティファイは受験者が多く一定の信頼をもたれている団体です。Webクリエイター能力認定試験では、ウェブサイト制作の基本的な能力が認定されます。スタンダードコースの実技試験は、メモ帳などのテキストエディタまたはウェブページ制作ソフト用いて、4ページ程のXHTML及びCSSファイルを作成するものです。エキスパートコースでは、スタンダードコースの形式に画像編集を加えた実技試験と、多肢選択形式の知識試験が行われています。この試験に取り組むことにより、正確かつ効率の良いコーディング技術を身につけられます。そして修得したスキルは、Web業界で働く場合だけでなく、他業界の仕事でもIT関連の業務で有用と見込まれます。

HTML・CSSコーディングの資格情報 その2:ウェブデザイン技能検定

htmlcss_67_2

引用元:ウェブデザイン技能検定

次にご紹介するのは厚生労働省が認定するWeb関連唯一の国家資格「ウェブデザイン技能士」の検定で、インターネットスキル認定普及協会は「ウェブデザイン技能検定」と呼称しています。この検定には実務経験の有無や長さなどにより1級から3級まで3つの等級があり、それぞれ実技試験と学科試験が行われています。3級の実技試験ではWindowsのメモ帳やサクラエディタ、TeraPadを使用したHTML、XHTML、CSSのコーディング作業が課題となっています。1級の実技試験は、その他にPhotoshopやIllustlatorを用いた画像処理、アニメーション作成、Dreamweaverによるサイト制作が加わり、また、仕様に基づいたウェブサイトの課題構築がペーパー実技試験も行われます。高校生でも3級から受検可能で、合格すれば名刺などに肩書きとして記すことができます。

HTML・CSSコーディングの資格情報 その3:ホームページ制作能力認定試験

htmlcss_67_3

引用元:サーティファイ「ホームページ制作能力認定試験」

最後にご紹介するのは、1つ目にご紹介した試験の主催者サーティファイが実施している「ホームページ制作能力認定試験」です。この試験は、ホームページ作成ソフトを使用して、飲食店や病院などのホームページを実際に制作する実技試験で、与えられた仕様どおりの処理を行ったHTMLファイルなどを提出する形式となっています。ソフトを使用できるだけでなく、そのヘルプ機能をも使うことが認められているので、初心者が自分のスキルを確認するのに適しています。これを足がかりにHTML・CSSコーディングに親しみ、先にご紹介したWebクリエイター能力認定試験やウェブデザイナー技能検定を目指して知識修得や技術研鑽に努めるとよいでしょう。

終わりに

WEBサイト制作の仕事は、総合的なものから専門的なものなど様々ですで、働く上でHTML・CSSコーディングのスキルは発揮する機会が多いものの一つです。是非、資格試験や検定をステップに技術を極めましょう。そして、コーディングの仕事を探すときは、多数の実績のあるクラウドワークスも利用し、スキルを思う存分活用してください。クラウドワークスは優秀なクリエイターが多く登録するサービスです。サイト制作の外注先をお探しのクライアント様も、是非、クラウドワークスを覗いてみてください。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

HTML・CSSコーディングのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る