日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « アイコン作成!Androidアイコン作成に役立つサイトまとめ

クラウドソーシング

  1. アイコン作成!Androidアイコン作成に役立つサイトまとめ


アイコン作成!Androidアイコン作成に役立つサイトまとめ


はじめに

ff1c42d324e78034494ad8865cd1f8cd_s

一口にアイコンを作成するといっても、一体どうしたらよいアイコンをデザインできるのかよく分からない。そういう経験はありませんか。アプリに合ったアイコンをデザインする、これがなかなか難しいものなのです。アイコンなんてわかれば適当で良いじゃない?と思っていても、アプリをショップに並べた時に、適当なデザインのアイコンだと目立たないうえ、誰にもインストールされないなんてことになりかねないのです。
アイコンのデザインとかが苦手な方に、役に立つアイコン作成サイトをいくつかご紹介しましょう。

①Androidアイコンジェネレーター

9141-1

http://icon-generator.net/

文字だけや1つだけの画像を使ったアイコンを作成したい場合は、このAndroidアイコンジェネレーターが使いやすいでしょう。
自動生成してくれる上、Android・iPhoneアイコン用のサイズに出力してくれます。
一文字や一画面のイラストを使った場合は、このようなアイコンが出来上がります。

9141-2

バックの色やコントラストを自由に変更できるので、好きな色でアイコンを目立たせることができます。

9141-3

写真を使用してアイコンの作成も行えます。
自分のお気に入りの写真をアイコンにすることもできますので、デスクトップを飾る時に良いかもしれません。

②makeappicon

画像を指定すると、iOS、Android用のアイコンサイズにリサイズしてくれるサービスです。リサイズしたアイコンを自分のメールアドレスに、zip形式で送ってくれます。

9141-4

http://makeappicon.com/
ホーム画面の点線枠の中に、自分が作成したデザインを投入します。今回は写真で作ってみます。

9141-5

するとトースターイラストの中でベイキングされます。

9141-6

出来上がりです。
スマートフォンの画面に出来上がりが表示されるのも、分かりやすくてうれしいです。
Androidだけではなく、iPhoneのアイコンも作成することができます。

③GIMP

フリーの画像編集ソフトです。使い方はPhotoshopと同じようで、使いやすいです。このソフトでアイコンを作成されている方が多いようです。

9141-7

http://www.gimp.org/

9141-8

色も自由に選択することができ、サイズの調節も可能なので、自分の作りたいようにアイコンを作成することができます。説明は英語でも、操作スタイルはフォトショップとあまり変わりがないので、使ったことのある人には簡単に操作することができます。

まとめ

単純なものから、自由度が高くてオリジナリティあふれるものまで、様々なアイコンを簡単に作ることができます。こうしたフリーのサイトを上手に利用することにより、今までにはない自分だけのオリジナルアイコンを作成できるというわけです。本格的なアイコン作成の前に、お試し気分で実践してみても良いかもしれません。そこから自分が作りたいアイコンを作成するアイデアが生まれることもあるでしょう。
どうしたら良いアイコンが作れるのか分からない、そんな煮詰まった時にはこうしたサイトを利用することも考えてみて下さい。

ロゴ作成を依頼
フリーデザイナーに依頼!ロゴマークデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

アイコン作成詳細をみる

スポンサーリンク

アイコン作成のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る