日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « デザインにもトレンドはある?アイコン作成で分かる時代の流行とは

クラウドソーシング

  1. デザインにもトレンドはある?アイコン作成で分かる時代の流行とは


デザインにもトレンドはある?アイコン作成で分かる時代の流行とは


はじめに

095562
引用元:無料写真素材 写真AC

アイコンデザインは、コンピューターの進化とともに変化してきました。コンピューターの描画性能が低かった時代では、非常にシンプルで簡単なものしかありませんでしたが、現代では非常に精密なアイコンが使われるようになっています。トレンドが変化しているということもありますが、コンピューターの性能が上がるごとに表現出来ることが増えていったとも言えるでしょう。それでは、これまでのアイコンには時代によってどのようなトレンドがあったのでしょうか。

2000年〜2005年まで流行だったアイコン

2000年ごろから2005年頃までの間では、丁度MacではOSXがリリースされ、WindowsではXPが出始めました。この両OSの登場した頃から、格段にアイコンの質が向上してきます。Macでは「Aqua」と呼ばれる、透明感のあるアイコンやテーマが搭載され、これがウェブのデザインなどにも模倣され、流行し始めます。アクア風のボタンは、かなり流行りましたので、記憶に残っている方も多いと思います。また、Windows XPのアイコンも、大きさが大きくなり、精密さも上がりました。こちらは、透明感というよりどちらかというとソフトな印象を受けるアイコンでした。

2005年〜2010まで流行だったアイコン

2005年頃から2010年頃までには、Mac OSXもだいぶ進化を遂げます。アクア風のデザインから脱し、アイコンもより洗練され、大きさも更に大きくなりました。Dockの中にあるアイコンが、下のガラス台に鏡のように映り込む様なエフェクトも追加され、これもウェブで流行り出します。Windowsでは、7が発売されて、さらにGUIが綺麗になります。XPで現れたソフトな印象がさらに進化し、ガラスの様な透明感も併せ持つデザインになりました。コンピューターのアイコンは、そのままウェブデザインで使われるアイコンの流行にもなりますので、この頃はだいぶアイコンがこなれてきた時代です。そして、ソーシャルメディアが台頭し、誰もがプロフールにアイコンを使う需要がでてきました。アイコンを自動で作成できるウェブアプリ、ジェネレータが登場し出したのもこの頃です。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2012-06-N695_iPadnoaiconwomitumeruahirucyan500-thumb-1000xauto-1686
引用元:PAKUTASO/ぱくたそ 無料写真素材

2010以降の流行

そして、2010年以降になると、Twitterなどのソーシャルメディアで使うアイコンにはやり廃りが激しくなります。アイコンジェネレータのサイトも進化し、「◯◯風」のアイコンができるジェネレータや、似顔絵イラストを作れるサイトなど様々なトレンドが起こります。アメーバピグ、Yahooアバター、DSのトモダチコレクションなどのサービスのアバターを、そのままアイコンに使う例も増えました。

まとめ

それぞれの時代で、アイコンには変遷があります。特に今後はアプリ開発のアイコンも重要なものになってくるので、トレンドを抑えたアイコンデザインをすることが大事です。

ロゴ作成を依頼
フリーデザイナーに依頼!ロゴマークデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

アイコン作成詳細をみる

スポンサーリンク

アイコン作成のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る