日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 企業名アルファベットロゴの上手な作成方法

クラウドソーシング

  1. 企業名アルファベットロゴの上手な作成方法


企業名アルファベットロゴの上手な作成方法


はじめに

logo_2_1
引用元:写真AC

企業のロゴ作成を依頼されたけれど、企業の顔とも言えるロゴを魅力的につくるには、どのようなデザインにすればいいのかと悩まれている方も多いのではないでしょうか。一般的にロゴ作りで最もよく取られる方法としては、企業名のアルファベットをデザインし、ロゴにしてしまうものです。ここでは、クラウドワークスのコンペ形式で採用されたロゴデザインの事例をご紹介しましょう。

ロゴ作成用アルファベットの崩し方:その1

logo_2_2
引用元:Crowdworks

こちらは、「株式会社DREAM FACTORY」のロゴ作成コンペです。クライアント企業からは、企業コンセプトに沿ったデザインと、修正等への細やかな対応が要望としてあげられました。これに対して、企業名の「DREAM」や「FACTORY」という言葉から発せられるイメージを使って様々な提案がされました。これに対して、ロゴでは、DとFという企業名のアルファベットをモチーフとして、大地にしっかりと足を踏みしめ、大空の希望や目標を黄金の気球で表現し、それらに向かって突き進むイメージのデザインが採用されました。

ロゴ作成用アルファベットの崩し方:その2

logo_2_3
引用元:Crowdworks

こちらは、「株式会社イーパブリッシャー(英語表記e-publisher)」のロゴデザインです。クライアント企業からは、暖色系や寒色系などの同系統2色を使うことや、IT系企業にふさわしい古くさくない新しいデザインが希望とされました。これに対して、会社の英語表記名をフォントやカラー、オリジナルのマークなどを用いてデザインされた様々なロゴが提案されました。そして採用されたロゴデザインは、「e」と「p」の文字をオシャレなフォントでデザイン化し、カラーもグレーにオレンジを用いることでポップなイメージのロゴとなっています。

ロゴ作成用アルファベットの崩し方:その3

logo_2_4
引用元:Crowdworks

こちらは、オーガニックカラー専門美容院「QB COLOR(Quick Beauty Color)」のロゴデザインです。クライアント企業からは、40代50代の主婦をターゲットとした事業展開ということ、オーガニック、丸型のイメージ、適度な高級感があることが希望とされました。これに対して採用されたデザインでは、ピンクをつかったシンプルでポップなロゴであり、ターゲット顧客層への印象が良いこと、また修正への対応も迅速であったことがポイントとなっています。

終わりに

企業ロゴを作成するにあたっては、企業やサービスに込められたコンセプトやブランドイメージを考慮にいれてデザインすることが基本となります。アルファベットをそのままロゴにする方法は、一見簡単なように思いますが、そのデザインの幅は広く、非常にクオリティが重要となってきます。一方でクリエイターとしては、シンプルな中に実力を発揮できるロゴ作成方法として、クリエイター魂に火が付きやすいとも言えます。より優れたロゴデザインを企業名のアルファベットで作成されてみてはいかがでしょうか。

ロゴ作成を依頼
フリーデザイナーに依頼!ロゴマークデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

ロゴ作成詳細をみる

スポンサーリンク

ロゴ作成のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る