日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « CAD設計のためのオススメソフトと選び方

クラウドソーシング

  1. CAD設計のためのオススメソフトと選び方


CAD設計のためのオススメソフトと選び方


はじめに

CAD設計は建築から精密機器まで、幅広い業種で需要のある仕事です。そのため、これからCAD設計士を目指したいという方も多いのではないでしょうか。CADを始めるにあたり、最初の段階で迷ってしまうのがソフト選びです。CADソフトの種類は多岐にわたるため、どれを選んでいいかわからないという方も多いようです。ソフトなんてどれでもいいのでは?なんて思っていると、実際にCAD設計士やCADオペレータとして働いた時に、とても困ることになります。そこで今回は、CAD設計のためのオススメソフトと選び方についてご紹介します。

CAD設計のためのオススメソフトと選び方その1

cads_123_1

引用元:PAKUTASO/ぱくたそ 無料写真素材

まずはCADソフトの選び方からご紹介します。一概にCADソフトと言っても、その種類は多岐にわたります。これらは単純に難易度の問題だけでなく、CADを使って何がしたいかによってソフトを選び分ける必要があります。例えばフィギュアの設計をしたいのであれば、3Dプリンティングまで考えて、よりフィギュア設計に見合ったソフトを選ばなければなりません。一方、建築業界でCAD設計の仕事をしたいのであれば、現場でよく使われているソフトを選んでおいたほうが、より職の間口が広がるでしょう。建築業界にかかわらず、業界内でよく使用されているソフトというのは、ある程度存在するものですので、単純に使いやすいということだけでなく、こうした業界内の傾向を加味してソフトを選ぶことも大切です。将来的にCAD設計の技術を職に活かしたい場合は、働きたい業種によってソフトを選んでみるとよいでしょう。

CAD設計のためのオススメソフトと選び方その2

cads_123_2

引用元:AutoCAD

続いて、おすすめのCAD設計ソフトについてご紹介します。業種を問わず、初心者にオススメなのがAutoCADです。オートデスク社が開発・販売しているCADソフトです。CADソフトの中でも比較的低価格であることや、初心者でも比較的分かりやすいインターフェイスであることから、多くの方に利用されています。また、業界を問わず、広く利用されているソフトですので、どのCADソフトでCAD設計の技術を身につけるか迷ったら、ぜひAutoCADを試してみてはいかがでしょうか。もっと気軽に始めたいという方であれば、まずはフリーソフトを選んでみても良いのでは。例えば、機械設計を目指す方にオススメなのが、Design Spark Mechanicalです。操作性が比較的分かりやすく、エンジニア的な要素が強いCADソフトとして知られています。また、建築業界を目指すなら、Trimble SketchUpを利用してみては。Pro版は有償ですが、基本版はフリーで使うことができます。

CAD設計のためのオススメソフトと選び方その3

cads_123_3

引用元:PAKUTASO/ぱくたそ 無料写真素材

最後に、CAD設計ソフトを選ぶ際の注意点についてご紹介します。CADソフトは、それぞれ操作性やインターフェイスが大きく異なります。もちろん近いものもありますが、特に操作性の部分に関しては、ソフトによってかなりばらつきがあります。一旦一つのソフトの操作性に慣れてしまうと、他のソフトに移行することが難しくなりますし、場合によってはほぼ一からソフトの使い方を覚えなおさねばならないこともあります。もし専門学校や通信教育などでCADの技術を磨こうと考えているなら、こうしたスクールを利用し始めた後にソフトを選ぶことも大切だということを、ぜひ覚えておいてください。

終わりに

CAD設計の技術を習得するために、まず大切なのはソフト選びです。特に働きたい業種がある方は、その業種でどんなソフトが良く使われているかを確認した上で、ソフトを選ぶようにしましょう。ある程度技術が身についてきたら、クラウドワークスで実績を積んでみるのもオススメ。クラウドワークスには、CAD設計に関する案件が多数アップされているので、実績を積みたい方にピッタリです。登録は無料ですので、早速登録し、どんな案件があるか覗いてみてはいかがでしょうか。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

3D-CAD制作・モデリングのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る