日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « キャラクターでブランド構築をしよう!キャラクターを作る目的とは?

クラウドソーシング

  1. キャラクターでブランド構築をしよう!キャラクターを作る目的とは?


キャラクターでブランド構築をしよう!キャラクターを作る目的とは?


はじめに

1423_1
引用元:写真素材 足成

みなさんの中には、会社にキャラクターは必要なく、事業内容で勝負!と考えられている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、キャラクターが存在するだけで、より会社の良さ・強みを世の中に伝えていくことができます。それでは、何故キャラクターを作ることが会社にとってプラスになるのかを考えていきましょう。

企業ブランディングの必要性

現代社会の消費者は、「少しでも安く、良いもの」を求めている傾向にあります。不景気ということもありますが、ブランド力ではなく、どの会社のどのようなサービスも「競合会社よりも安く」を追求していった結果、消費者が「最も安いもの」を選択していくように判断基準が変わったのです。しかし、企業は「少しでも高く」サービスやモノを提供し、利益を上げていかなければなりません。そこで、必要となるのが企業ブランディングです。「安い」からではなく、この「企業」だから、といって消費者が購入を選択するブランドイメージを構築することで、「競合会社よりも安く」という価格競争の負のスパイラルから抜け出し、消費者に選ばれる企業となり、長期的に安定した経営を行うことができるのです。

ブランド構築をするには

しかし、簡単にブランド構築をするとはいってもどうしたらいいかわかりませんよね。それでは、まず会社の特徴を考えてみてください。創業に関わるエピソードでも構いませんし、社長が個性的であるとか、業界の中でどのような位置付けにあるのか、みなさんの会社ならではの特徴があるはずです。その「らしさ」を強みにして、カタチにしていくのです。

キャラクターの役割

数々の企業のブランド構築にオリジナルキャラクターが用いられています。キャラクターを活用することで、会社の認知を広めていくだけでなく、消費者がブランドに対して理解を持つことにつながるのです。キャラクターは会社の「らしさ」を担い、企業や商品のアイデンティティを代弁します。もちろん初めは認知度も低く、長期的に考えることが必要です。人々の心へプラスに訴えかけるようなキャラクターデザインを考案することが求められますが、既に数多い人気キャラクターと被ってもいけません。必要なことは、最低限嫌われる要素のないキャラクターを創出し、世界観を徹底させて数年単位の長期目線でキャラクターを使用していくことであり、そうすることでキャラクターのイメージが、会社のブランドイメージを育てていくことになります。

1423_2
引用元:写真素材 足成

まとめ(キャラクターがブランドを作り上げていく)

人間は視覚的情報を取り入れ、記憶に残します。第一印象で、なんとなく好きかも・苦手かも、と感じるように、キャラクターも初見時に好印象を与えることができれば(最低限不快感を抱かせないデザインであれば)消費者の興味につながっていきます。そういったキャラクターへの興味から、商品や会社への興味へと移行し、選択の場に立たされた消費者がキャラクターで選ぶ、即ち企業ブランドで選択することになるのです。すぐに効果が現れるというものではありませんが、キャラクターを作ることで、長期的に企業のブランドイメージを作り上げ、消費者に選択される企業へと成長していくことになります。キャラクターはビジネスにおいて大変重要な役割を担っているのです。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

キャラクターデザイン・募集詳細をみる

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
キャラクターデザイン・募集のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る