日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 賢いチラシ作成の参考に!とにかくわかりやすいデザインをご紹介

クラウドソーシング

  1. 賢いチラシ作成の参考に!とにかくわかりやすいデザインをご紹介


賢いチラシ作成の参考に!とにかくわかりやすいデザインをご紹介


はじめに

「チラシを作成しても、思ったほど効果が出ない」そうお悩みのあなた、もしかするとその原因は、チラシの「わかりにくさ」にあるのかもしれませんよ?今回は賢くチラシを作成するために、ぜひ参考にしていただきたいチラシデザインを、画像付きで3点ご紹介します。あなたのお悩みを解決するヒントが見つかるかもしれませんよ?

32_03_1

引用元:ぱくたそ

ヘアサロンのチラシ作成の事例

32_03_2

引用元:クラウドワークス

まずご紹介するのは、ヘアサロンのチラシ画像です。 このチラシの一番の特徴は、伝えたいことが一点に絞られていることです。「リピート率83.4%」という部分を大きく載せることで、「丁寧な接客をしてくれるヘアサロン」というイメージを読み手に与えることが出来ます。このように伝えたい情報を一つに絞ることで、読み手に情報を強く訴えかけることが出来ます。また配色をピンク系統に統一することで、店舗のイメージを明るく見せるとともに、チラシ全体をまとまりのあるレイアウトに仕上げています。

カット専門店のチラシ作成の事例

32_03_3

引用元:クラウドワークス

同じヘアカット店のチラシでも、こちらは先ほどとは一番に打ち出したい内容が異なります。
このチラシでは、「新規のお客様に限り、平日限定でカットが100円安くなる」という点を前面に打ち出しているため、他の情報については控えめに記載されています。また、「100円OFF」の部分以外は、茶色系統で統一されているため、「100円安くカットできる」ことが読み手に伝わりやすいチラシとなっています。同じヘアカットのチラシでも、かなり雰囲気が違いますよね。また、先ほどはヘアサロンのチラシということで、女性らしさや温かみのある配色となっていましたが、今回は男性が利用するカット専門店ということで、シンプルかつ落ち着きのあるデザインとなっています。ターゲットに合わせて配色を変えるというのも大きなポイントの一つです。

個別学習塾のチラシデザインの事例

32_03_4

引用元:クラウドワークス

最後にご覧いただくのは、個人学習塾のチラシです。
こちらは、今までと異なりグレー刷りではありますが、「ひとりひとりの学びと心をサポート」という情報が強く打ち出されています。このチラシでは、強調したい部分を手書き風にアレンジしています。手書きにすることで、温かみや柔らかな印象が生まれます。また、先生と子供が笑顔で向き合っているイラストを全面に押し出すことで、「この学習塾なら、生徒一人ひとりに合わせて優しく指導してくれるかも」というイメージを読み手に与えることが出来ます。チラシと言えばカラー刷りが定番だと考えず、このように伝える内容に合わせてひと工夫加えるのも一つの方法です。

終わりに

いかがでしたか?どのチラシも、読み手にイメージや情報が伝わりやすいレイアウトになっていたと思います。チラシは、いかにわかりやすく情報を伝えるかというところに価値があります。大切なことは凝ったデザインのものを作成することや、情報をすし詰めにすることではなく、最も伝えたい部分が読み手に伝わるような、分かりやすいチラシを作成することです。

チラシデザインを依頼
簡単発注!チラシデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

チラシ作成詳細をみる

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
チラシ作成のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る