日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 効果的な宣伝をするためのひと工夫を凝らしたチラシ作成

クラウドソーシング

  1. 効果的な宣伝をするためのひと工夫を凝らしたチラシ作成


効果的な宣伝をするためのひと工夫を凝らしたチラシ作成


はじめに

広告やチラシは、情報を拡販する効果があるのはもちろんですが、持ち帰って店舗へ足を運んでもらい、サービスを利用していただくことにその最終目的があります。世の中に数多くあふれているチラシの中で、自社のものを目に留めて覚えてもらうためには、いくつかの工夫が必要となります。お客様を効果的にお店まで誘導するコツを見ていきましょう。

バーコードリーダー付きチラシ作成の事例

マンション管ç?²»**

引用元:クラウドワークス

はじめに紹介するのは、マンション管理費の見直しや管理会社の変更をサポートするリプレイス会社の宣伝広告チラシです。管理会社と入居者が組織する管理組合との間に入り、比較・見直しをするという業務内容を説明することも重要ですが、同社のwebサイトへの誘導が第一目的です。そして、このチラシを手にしたことで何が得になるのか、特典を得ることはできるのか等を有効的に見せなければなりません。ここで採用されたチラシデザインは、webサイトへのアクセス増加のためにバーコードリーダーを設置し、見た人がwebサイトを閲覧した際に、より詳細な内容がわかるよう説明した秀逸な作品です。

申し込みハガキ付きチラシの作成事例

32_02-2

引用元:クラウドワークス

次にお見せするのは、整体の通信教育専門スクールのチラシです。通信教育の人気は依然として高く、広告を目にしない日はないというほど、あちこちで見られます。まずは手にとってもらうことが大切ですが、それを持ち帰り資料や案内の請求までしてもらうには、詳細の記載も必要です。一目でなんの通信教育であるのか、メリットはなんであるのかをわかってもらわなければなりません。このチラシデザインでは、色味を柔らかいパステル調に統一し、「癒し」という言葉を用ることで、なんらかの身体に関する情報であることが読み取れます。そして、資料請求の送付用ハガキが添付されているため、簡単に連絡を取れるよう工夫がされています。

メニュー表付きチラシの作成事例

32_02-3

引用元:クラウドワークス

次に紹介するのは、老舗カレーうどん店のチラシデザインです。デザインにメニューを組み込むのもお客様にチラシを手にしてもらうための効果的手段のひとつです。ここでは、他のフランチャイズ化された店舗と比べて、商品のバリエーションや値段を知らないお客様が多いことから、店の椅子に座りながらメニューを見ているかのような感覚を抱いてもらうようなデザインになっています。また、白と黒のコントラストを使って、第一印象でそこがカレーうどん専門店であることがわかるようデザインが施されています。

終わりに

上で述べてきたように、チラシの最終目標は、お客様にサービスを利用してもらうことです。例えばwebサイトへの誘導を目的としたバーコードリーダーを設置するなどして、そのチラシを手にすることで得られるメリットを明確にすることが大切です。チラシを持っていなければその情報を得ることはできないのであり、自分だけが持っていると思わせることで、お得感を与えることができます。また、メニューを掲載することで、実際の商品リストといったものを店舗へ出向く前に確認することもでき、不安感を払拭することも可能です。そういったちょっとした工夫を凝らすことで、チラシの保有率は上がり、お客様が興味を持つ確率も上がっていくのです。

チラシデザインを依頼
簡単発注!チラシデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

チラシ作成詳細をみる

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
チラシ作成のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る