日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « チラシ作成において色が与える影響について(黄色編)

クラウドソーシング

  1. チラシ作成において色が与える影響について(黄色編)


チラシ作成において色が与える影響について(黄色編)


はじめに

「金色の小さき鳥のかたちして銀杏ちるなり夕日の丘に」(与謝野晶子)黄色は、穀物や夕日のイメージから、「秋」を感じる色として親しまれています。黄色を思い浮かべたとき、太陽やひまわりなど自然をイメージする人も多いのではないでしょうか。黄色は、豊かな自然の他にも、金運を高める色として風水でも人気です。また、芸能人やアニメのキャラクターがイメージカラ―として黄色の衣装を身につけています。チラシ作成において、黄色はどのような影響を与えるのでしょうか。事例を参考に考えてみましょう。

黄色系チラシの作成事例とポイント:その1

chirashi_3_1
引用元:クラウドワークス

受託開発会社の新卒採用のためのチラシは、学校を訪問した際に学生に渡す資料としての役割を果たします。会社説明を聞いていない生徒にも、興味をもってもらえるようなインパクトのあるチラシが依頼者の希望でした。読みやすく、親しみやすいチラシになるように心掛けて制作されたこちらのチラシにも黄色が使われています。他のチラシと比べてみても、黄色で統一されたこのチラシはインパクトがあります。人を惹きつける「注意」の色として、また、これから就職活動をする学生にとって、運気アップを連想させる縁起の良い色として効果的に使われています。

黄色系チラシの作成事例とポイント:その2

プリント
引用元:クラウドワークス

「絶対お得なガス暖房料金40%OFF+節電効果!」をキャッチコピーにガスファンヒーターを紹介するチラシ作成は、ファンヒーターを使用することで暖房料金が節約になることを伝えることが目的です。お金をイメージする黄色がガスファンヒーターのバックに使われ、あえてまわりの色を少し暗めに設定することで、より光輝いて見えるデザインになっています。ここでは、黄色がアクセントカラーとして使われています。「節電効果が期待でき、節約につながる」チラシを見ているとそんな気持ちになってきます。

黄色系チラシの作成事例とポイント:その3

chirashi_3_3
引用元:クラウドワークス

廃棄物収集のサービスを担う会社の回収ルートが増えたことと、粗大ごみを一つから安く収集できることを伝えることを目的としたチラシ作成では、「何度みても一番に目に飛び込んでくるチラシ」ということで、こちらのデザインが採用されました。注意をひきつける黄色が入ることで、他のチラシと比べたときに、目立つチラシとなっています。粗大ごみの収集を目的としているので、自然や環境をイメージする黄色と緑色の2色が使われ、不衛生なイメージのあるゴミをクリーンなイメージにかえることにも成功しています。

終わりに

受託開発会社の新卒採用、ガスファンヒーターの販売促進、廃棄物収集サービス、など異なる業種で黄色は効果的に使われています。色の中でも、黄色は一番使いやすい色ではないかと思います。黄色は明度が高く、気分を明るくさせる効果があります。注目させたい部分にポイントで使ったり、新卒採用という明るいイメージと連動させて使ったり、イメージを変えるために使ったり、全体はもちろん、アクセントカラーとして大変役立つ色です。

チラシデザインを依頼
簡単発注!チラシデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

チラシ作成詳細をみる

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
チラシ作成のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る