日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « チラシ制作を依頼、ファイル形式で何が違う?ファイル形式別特徴

クラウドソーシング

  1. チラシ制作を依頼、ファイル形式で何が違う?ファイル形式別特徴


チラシ制作を依頼、ファイル形式で何が違う?ファイル形式別特徴


はじめに

2ae3dee9d14061db7bcb981c4edcc0cb_s

DTPやWEBサイトを作成する時によく使う4つの画像ファイル形式についてまとめました。
基本中の基本情報ですので、これから勉強する人はチェックしてみてください。

クリエイティブなデザインを!~aiの特徴~

aiはAdobe® Illustrator® (あどび いらすとれーたー)
で使われているファイル形式。ベクターデータという種類のデータで、特徴は曲線がきれいにかけることと、拡大、縮小をしてもデータが劣化しないこと。自分でとった写真やイラストなどのデータを拡大していくと輪郭がギザギザしてしまうことがあると思いますが、ベクターデータはどこまで拡大してもきれいな線の情報を保持することができます。ロゴデータなどはaiデータで作成したものを印刷会社に納品して様々なものに印刷していく場合が多いです。

写真をよりクリエイティブに!~psdの特徴~

psdはAdobe® photoshop® (あどび ふぉとしょっぷ)
で使われているファイル形式。特徴としては、加工したデータのレイヤー構造を保持したまま保存できるので、写真の上入れた文字などの修正が容易であるということです。レイヤーというのは、photoshopで写真を加工する時に使われる階層で、透明なフィルムのようなものです。例えば写真に文字入れをする場合にも、写真の上にそのまま書くのではなくレイヤーという透明なフィルムの上に文字を書いて、そのフィルムを写真の上に置いているようなイメージです。ですからあとで文字を取り除きたくなったらそのフィルムをとれば写真だけの状態に戻すこともできるし、文字の色を変えたり場所を変えたりすることも容易に行えます。ファイルの容量は大きいですが、psdファイルを残しておくことで一つの素材から色々なパターンの素材を作り出すことも可能となります。

写真を綺麗に!~jpegの特徴~

jpegは主に写真の保存に適したファイル形式です。またグラデーションを多用し、細かい書き込みのあるイラストなど、色味が多いイラストもjpeg形式での保存が適しています。

1mihon

仕事の現場ではpsdで作成された写真素材などを最終的にjpeg形式に保存して使うことが多いです。

幾何学模様、単色イラストを美しく!~gifの特徴~

gifは単色イラストや単純なイラストに向く画像保存形式。jpegとの使い分けとしては、色味の数の少ない、単純なイラストはgifで、色味の数が多い複雑なイラストや写真はjpegでの保存という使い分けとなります。

mihon2

単純な画像をjpegで保存するとモアレというノイズが出てしまうことがありますが、gifで保存するとこれを防ぐことができるのです。
逆にgifはたくさんの色味を保存することが苦手で、写真などをgifで保存すると画像が汚くなってしまいます。
これは二つの形式の保存の考え方が違うことから起こりますが、仕組みを覚える必要はありません。
ふたつの形式の違いだけを覚えておけばOKです。

まとめ:目的に応じてファイル形式を選択しましょう

aiとpsdは作成段階で使用される形式であり、あとの変更が容易ですが、ファイルの容量は大きいです。
jpegとgifはどちらかというとaiやpsdで作成されたデータを最終的に保存する形となります。
ファイル容量は上の2つに比べて軽く、最終的にはこのふたつの形式に保存することが多いので、しっかり特徴を覚えましょう。
目的に応じて適したファイル形式を選択することで、クォリティの高いチラシを作ることができます。

チラシデザインを依頼
簡単発注!チラシデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

チラシ作成詳細をみる

スポンサーリンク

チラシ作成のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る