日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « やりすぎ!?海外の衝撃的なたばこパッケージまとめ

クラウドソーシング

  1. やりすぎ!?海外の衝撃的なたばこパッケージまとめ


やりすぎ!?海外の衝撃的なたばこパッケージまとめ


はじめに

AP Smoking Graphic Images
引用元:Transform4Health

健康に良いとはお世辞でも言いがたいタバコ。諸外国では、日本よりタバコの規制が厳しいことをご存知ですか?今回はそんな海外の衝撃的なたばこパッケージをお届けします。

アメリカのタバコパッケージ

アメリカでは2012年9月よりタバコに関する法律へ改正が入り、タバコのパッケージへ警告文と画像を付与するようにと義務付けられることになりました。それでは実際にパッケージを見てみましょう。少々過激な画像になりますので、スクロールの際はご注意ください。 パッケージ上部には二つの肺の写真が掲載されています。左側は非喫煙者の肺、右側は喫煙者の肺の画像です。タバコを吸う事によりどれだけ自らの身体に影響を及ぼすか視覚的に捕らえることが出来ますね。タバコのパッケージに警告文を掲載する行為は今や世界規模の法律となっているが、初めに法律を制定した国こそご存じアメリカ合衆国なのです。

カナダのタバコパッケージ

カナダのタバコに関する法律は他の国と違い、一つ面白い特徴があります。それはパッケージに掲載する警告文の表示について英語とフランス語の二ヶ国語を用いる事、と定めているところです。意外と知られていませんが、カナダは英語圏だけではなくフランス語圏の地域も存在するためです。タバコの規制に関しては率先して取り組んでいることでもよく知られ、1995年以前まではタバコ会社へあらゆる宣伝を禁止するなどの処置も取っていました。今でもこのような関連企業がスポンサー等をする事に抵抗があるイベントも多く、依然として廃止への動きは活発化していると思われます。

ブラジルのタバコパッケージ

brazil1
引用元:diarioweb

こうした画像をパッケージに載せ警告する、と言う手法をブラジルは各国よりも早く取り入れ健康への影響を早期段階から謳ってきました。日本とは違いテレビコマーシャルにおいても商品の宣伝だけではなく、如何に喫煙が危険な行為か、を大々的にアピールしています。そんなブラジルのタバコパッケージがこちらになります。アメリカのパッケージ同様、少々過激な画像ですのでスクロールにはご注意下さい。 これは、「喫煙は肺がんの原因になる」と日本でも馴染みある警告文が記載されたパッケージですが、本当に肺がんと戦っている上記のような画像が有る場合と、重みが極端に違います。それとなく、自分がもしこうなったら…。と重ね合わせてしまい、タバコを箱から取り出すための指がピタリと止まってしまうのではないでしょうか。

まとめ:タバコのパッケージには各国厳しい規制がある

一見、衝撃的!?と思うようなパッケージもこれらは決して“あり得ない事”ではありません。喫煙をしている以上、何時でも自分の身に降りかかってくるのです。これらを踏まえると各国の厳しいパッケージ規制も意味のあるものだと思いませんか?

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

包装・パッケージデザインのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る