企業インタビュー
Pocket

公開日: 2020.03.27 / 最終更新日: 2020.03.30

会社の成長のためにフリーランスエンジニアが必要不可欠。導入の工夫と成果は?:株式会社Monopos

エンジニア採用難易度が右肩上がりの昨今、人材不足を解決する手段の一つとしてフリーランスの活用が注目されています。しかし、社内に前例がなく導入に踏みとどまる企業も少なくないのではないでしょうか。

今回は、会社として初めてフリーランスエンジニアを活用された株式会社Monopos様にインタビュー。業務委託契約を導入された背景や苦労、実際に稼働が始まってからのパフォーマンスなどをお話しいただきました。

 

立ち上げ期のMonoposが業務委託を導入した理由とは?

―どのような経緯でクラウドテックをご活用いただくことになったのでしょうか。

PHPからJavaへリプレイスを進めているのですが、新規のカスタマイズ案件を同時並行で進めることになり、リソースが足りない状況になりました。

昨今、エンジニアの採用難易度は右肩上がりですが、以前在職していた会社では人が急激に増えたタイミングで組織のひずみが浮き彫りとなり、組織が混乱したのを目の当たりしたことがあったので、正社員採用は慎重に進めなければならないという思いがありました。

とはいえ、期日が決まったタスクは存在し、それを消化して案件を進めていかないといけないため、まずは即戦力というところに振り切り、ハイエンドな業務委託の方にお願いすることにしました。

 

―なぜ業務委託がよかったのでしょうか?

「今すぐ」「ハイエンドな即戦力エンジニア」に業務をお願いできる点です。 正社員採用は時間を要するため、「今すぐ」を満たすのはどうしても難しい。 また、派遣の場合は比較的早く人員の確保が見込めますが、ある程度マネジメントする必要があり、社内リソースも限られている現状にはマッチしませんでした。

その点、業務委託はプロとして業務をお願いできるため、マネジメントコストを抑えることができます。

また、過去にクラウドテックさん経由で業務委託のエンジニアの方と同じチームで仕事をしていたことがあり、その方のパフォーマンスがかなり高かったのが印象的だったんです。良いエンジニアがいることを知っていたので、機会があればサービスを利用したいと思っていました。

 

業務委託の導入には予期せぬ苦労も!乗り越えた工夫とその効果は?

―導入決定後、業務委託の方の参画はスムーズだったのでしょうか。

実は最初、親会社である凸版印刷から、準委任契約はNGと言われてしまったんです(笑)。凸版印刷では準委任契約でエンジニアに仕事を依頼する事例がなく、すぐに理解してもらうことができませんでした。

さらに、理解してもらった後、その場でオファーを出したいエンジニアの方がいたのですが、親会社の稟議が通るまで一週間待っていただいた方もいました。オファーまでに時間がかかると、優秀なエンジニアは複数社からオファーが来ているので、他社に決められてしまうという危機感がありました。

 

―準委任契約はリスクがある、と捉えられるケースもありますね。どうやって乗り越えたのですか?

まず、このタイミングで来てくれるエンジニアがどれだけ貴重か、また、優秀なエンジニアはプロ意識が高いため準委任契約で仕事をしている方が多いという話をしました。弊社のようなテックカンパニーにとって、会社を成長させるためには準委任契約のエンジニアが必要不可欠であることを粘り強く話をした結果、適用になりました。

 

―実際にエンジニアが参画されてからはどうですか?

今稼働いただいている3名のエンジニアの方には、プロとして業務をお願いしており、もともと期待値も高かったのですが、それ以上の期待に応えてくれています。

例えば、iOS開発をお願いしている方は、こちらの想定よりもはるかに早く業務を進めていただき、「もう終っちゃうの?」と驚きました。結果、これからやりたかったタスクを先行して着手していただいてます。また、決済まわりのリプレイスでは、決済まわりに知見のあるエンジニアに来ていただいたので、まるっとお任せしています。仕様書などのドキュメントも作ってくださるので非常に助かっています。

エンジニアリングのスキルだけでなく、信頼関係の築き方やコミュニケーションの部分も、プロとしての巧みさや慣れを感じます。分からないところをすぐ聞いてくれたり、ダメな時にはダメと言ってくれたり。ちょっとしたことですが、それができる方々なのでリモートでの稼働でもストレスを感じません。

リプレイスや通常業務、さらにはアプリ開発を同時並行で進められるだけでなく、弊社にないスキルを補完していただいているので、自分たちに知見が蓄積されるという点でも非常に助かっています。

 

ITフリーランス人材を採用するメリットを紹介!
「クラウドテック」サービス資料

IT人材に特化したフリーランス紹介「クラウドテック」の登録人材、ご利用の流れ、ご契約の詳細をまとめています。

【こんな方におすすめ】
・即戦力となるIT人材がほしい
・間接費を含めてコスト削減したい
・利用相場や企業事例を知りたい
Pocket


掲載企業

株式会社Monopos
【事業概略】インターネット/Webサービス
【サービス】オムニチャネル支援サービス「Monopos(モノポス)」

コメントは受け付けていません。