Pocket


お知らせ:経済産業省より「雇⽤関係によらない働き⽅」に関する研究会報告書が公開

雇用によらない

経済産業省より「雇⽤関係によらない働き⽅」に関する研究会報告書が公開

昨年度より本格的に始動した政府の「働き方改革」。

経済産業省では、昨年より「兼業・副業」や「雇用契約によらない新しい働き方」(フリーランス、アライアンスなど)」の「多様で柔軟な働き方」について、実態や優良事例の把握を行うための研究会を設置しました。

クラウドワークスは、時間と場所にとらわれない働き方を提供するプラットフォーマーとして、本研究会にゲストとして参加させて頂いています。

3月14日、経済産業省より柔軟で多様な働き方に関する研究会の報告書がまとめられました。
これらの研究会の中で、クラウドワーカーのみなさんが、より働きやすい環境づくりや、スキルアップの教育機会、発注企業やプラットフォームとの取引改善などの課題について触れられています。

報告資料はこちら
■「雇⽤関係によらない働き⽅」に関する研究会報告書(概要)(PDF形式:663KB)PDFファイル
http://www.meti.go.jp/…/20…/03/20170314006/20170314006-6.pdf

「雇用関係によらない働き方」研究会では、フリーランスなどの働き手4,000人に実態調査を行って政策課題を洗い出すという、初の試みをしております。主なポイントとして、3つの政策の方向性に整理されています。

① 働き手が安定した生計が立てられる教育訓練・人材育成システムの構築
– 企業に所属せずともスキル形成が可能となるよう、中小企業施策等と連携した支援策を検討
② 働く環境(社会システム)の改善
– 働き手のセーフティネットの在り方を検討。報酬の額・支払いの適切化、担保策を検討。
③ 企業(発注者)と働き手における取引環境の改善
– 発注企業側の認知度向上、業務切り出し体制や発注スキルの向上、仲介事業者(プラットフォーマー)のマッチング機能改善・運用ルール整備の慫慂、下請法等遵守すべき法制度の周知徹底等

今後も、クラウドワークスでは、クラウドワーカーの皆様のより働きやすい環境整備に向け、より良いサービスを目指してまいります。

ご要望やご意見等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ先:
株式会社クラウドワークス Email:pr@crowdworks.co.jp

Pocket

コメントは受け付けていません。