ニュース

『ベンチャーナウ』に掲載:クラウドソーシング「クラウドワークス」βローンチ。流通額1億円目指す

2012.3.6

インターネットベンチャー関連情報を掲載する『ベンチャーナウ』にて、2011年03月06日にプレスリリースした、エンジニア・デザイナーに特化したクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」β版サイトリリースについて取り上げて頂きました。

クラウドソーシング「クラウドワークス」βローンチ。流通額1億円目指す

記事より抜粋

クラウドワークスが21日、エンジニア・クリエイターのクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」をクローズドβ版としてローンチした。

クラウドソーシングサービスとは、ネットを介して不特定多数の人々に様々な業務をアウトソーシングするプラットフォームのこと。時間や場所に拘束されない新しいワークスタイルを実現するサービスとして今、国内外で注目されている。

類似コンセプトのサービスは既にいくつか存在するが、クラウドワークスの「1時間単位で受発注できる」(執行役員 佐々木氏)というクラウドソーシングに時間単価制を取り入れた独自の報酬スタイルはユニークだ。

実際に働いた時間の記録は、専用のタイムカードアプリを使っておこなわれる。また、遠隔でも仕事の進捗状況などを発注者と共有できるよう、ランダムなタイミングで作業中のスクリーンショットが発注者に送信されるほか、マウスやキータッチ数などもカウントされる。

記事はこちらです。

ページの一番上へ