ニュース

『ITPro』に掲載:エンジニアの“個が立つ”受発注プラットフォームを開発

2012.3.6

IT関連情報を掲載するオンラインメディア『ITPro』にて、2011年03月06日にプレスリリースした、エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング「クラウドワークス」β版サイトリリースについて取り上げて頂きました。

エンジニアの“個が立つ”受発注プラットフォームを開発

記事より抜粋

クラウドワークスは2012年3月21日14時から、同社のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」ベータ版の 提供を始めた(関連記事:クラウドワークスが増資、“時間単価払い”も可能なクラウドソーシング事業を加速)。

クラウドワークスは、あらかじめ登録している発注側の企業(クライアント)と、受注側のエンジニアやクリエータ ー(メンバー)との間でネットを介して仕事のマッチングを可能とするサービスプラットフォームである。非対面の ままで仕事のマッチングだけでなく、業務遂行、報酬支払いまでを可能とする機能も用意する。

同社の吉田浩一郎社長に、開発の背景や現時点での手ごたえを聞いた。

記事はこちらです。

ページの一番上へ