ニュース

プレスリリース:学びのスキルシェアサービス「サイタ」、 「人気の習い事ランキング 2018」を発表 ~累計マッチング数28万件を突破~

2019.1.21

報道関係者各位
プレスリリース

2019年1月21日
証券コード:3900
株式会社クラウドワークス

学びのスキルシェアサービス「サイタ」、
「人気の習い事ランキング 2018」を発表
~累計マッチング数28万件を突破~

株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田 浩一郎 以下「当社」)は、運営する学びのスキルシェアサービス「サイタ」において集計した「人気の習い事トップ10 2018年(https://cyta.jp/p/lp/pr/2018ye/)」を発表いたします。

■「人気の習い事ランキング 2018」サマリ

「サイタ」は、自身の得意を活かしたいコーチと学びたい受講生をマッチングさせる「学びのスキルシェアサービス」です。レッスンのジャンルは300種類以上あり、リラックスして楽しく受講できるプライベート形式のレッスンを中心に提供しています。2011年にサービスを開始、シェアリングエコノミーの認知拡大に伴い成長を続け、累計受講生数は7万人を突破。これまでに28万件のプライベートレッスンをマッチングしてきました。このように順調に利用者数・レッスン数を伸ばす中、「人気の習い事ランキング 2018」を発表いたします。

今回の統計結果によると、3つの傾向があることがわかりました。2017年も上位にランクインした「カメラ」は、インスタ映えブームの先に、より他者との差別化をはかるため、デジタルカメラや一眼レフなど様々な種類のカメラによる写真撮影が注目を集め、世代を問わず、10代~70代以上まで幅広い世代の受講者から支持を集めるようになりました。また、今年は、韓国語が初のベスト3入り、英会話が10位から7位へ急上昇と、旅行や仕事でも使える語学系の習い事が上位にランクイン。より現地でしかできない体験を求め、旅行・留学前により深くその国の文化を知りたいというニーズが高まっています。さらに、初めてTOP10入りを果たしたランニングは、30~50代に加え、健康維持・増進のため高齢になるほど運動に熱心であること、自身の足で旅行を楽しみたいと考えている70代受講生からの支持も集めました。

■「人気の習い事ランキング 2018」詳細

①カメラ、インスタ映えブームの先に、他者との差別化を重視

2位に輝いた「カメラ」は、30~70代の部門ではトップに輝き、不動の人気を誇っています。写真・動画共有SNS「Instagram」の流行により、多くの人が「インスタ映え」を目指し、スマホでの写真撮影が日常的になってきたことに加え、2018年は、より他者との差別化を図るため、デジタルカメラや一眼レフのカメラ、フィルムカメラの再流行など様々な種類のカメラを使った写真撮影に注目が集まるようになりました。このような背景から、世代を問わず、10代~70代以上まで幅広い世代の受講者から支持を集めるようになりました。

②語学系がトップにランクイン
~より現地でしかできない体験を求め、旅行・留学前にその国の文化を知ることを重視~

韓国語が初のベスト3入り、初心者向け英会話が7位へ急上昇と、語学系が上位にランクインしました。受講理由も、「独学の限界を感じ、マンツーマンでのレッスンを受けたかった」「旅行前に現地の人とスムーズにコミュニケーションを取るため」「語学だけではなく、その国の文化なども知りたいと思ったため」など、ただ、コミュニケーション手段としての語学を習うよりも、より深くその国の文化を知りたいという受講理由が目立ちます。旅行といわれると、有名な観光地を回って美味しいご飯を食べるというイメージが強かった一方、最近では、「大衆向けのパッケージプランではなく、自分の合った旅行プランがほしい。」「より現地の人だけが行くようなお店に行ったり、その国独自の貴重な文化体験をしたい。」というニーズが高まっています。そのため、マンツーマンで、語学だけではなく、その国の文化も含めて受講できる語学のレッスンの人気が出ています。
このような背景から、2017年の受講者は30~40代が中心だった一方で、2018年は10代~70代以上まで幅広い年齢層において受講生の申込数が増加しました。

③ランニングが初のTOP10入り、70代の健康志向が影響

健康への意識が志向が高まる中、(*1)ランニングが初のTOP10入りを果たしました。30・50代に加え、健康を維持・増進したい70代以上からも受講者からの支持を集めました。70代以上の受講生には、ランニングの方法やフォームを教えてもらうだけではなく、基本的な歩き方や筋肉の動かし方など身体の基礎的な部分に関する知識を体系的に学びたいというニーズが多いのが特徴です。健康維持・増進のため高齢になるほど運動に熱心であること、また国内旅行は70代前半がピークだといわれていることからもわかる通り、(*2)ランニングだけではなく、自身の足で旅行を楽しみたいと考えている人が多いといった側面があることも伺えます。

* 1 2017年GfK「健康維持の方法に関するグローバル調査」
* 2 2017年 三菱総合研究所 生活者市場予測システム(MIF)「最もスポーツをするのは70代前半だった 世代別消費調査の意外な結果」

年代別  人気の習い事ランキング 2018

※2018年(2018/1/1-2018/12/31)の全申込みをジャンルごとに集計し、それぞれの年でランキング化しております。

■サイタについて

サイタは、自身の得意を活かしたいコーチと受講生をつなぐ学びのスキルシェアサービスです。語学・楽器・デザイン・スポーツ・ダンスなど300種類以上のジャンルのレッスンがあり、リラックスして楽しく受講できるプライベート形式のレッスンを中心に提供しています。レッスンを受講できるエリアは、東京・大阪・愛知・北海道・九州など、全国約11万会場(2019年1月21日現在)と幅広く、受講生は、レッスンを受けるエリアや日程・時間を自由に指定することができ自身の予定に合わせて柔軟にレッスンを受講することが可能です。
URL:https://cyta.jp/

■株式会社クラウドワークスについて

クラウドワークスは「“働く”を通して人々に笑顔を」をミッション、「働き方革命~世界で最もたくさんの人に報酬を届ける会社になる」をビジョンとし、日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス(https://crowdworks.jp/)」をはじめとした個人に報酬を届ける事業を展開しています。2018年7月現在、当社提供サービスのユーザーは208万人、クライアント数は26万社に達し、内閣府・経産省・外務省など政府12府省を筆頭に、80以上の自治体、行政関連団体にも利用されています。2014年12月 東証マザーズ上場【証券コード3900】。日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」選出、2015年には経済産業省 第1回「日本ベンチャー大賞」ワークスタイル革新賞(審査委員会特別賞)受賞、2015年度グッドデザイン・未来づくりデザイン賞 受賞。

会社名:株式会社クラウドワークス
代表者:代表取締役社長 吉田 浩一郎
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
設 立:2011年11月11日
事 業:日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」をはじめとした
インターネットサービスの運営
資本金:20億9,039万円※2018年6月末現在
URL:https://crowdworks.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関する問い合わせ先】
株式会社クラウドワークス 広報担当 上田・植野
Mail:pr@crowdworks.co.jp TEL:03-6450-2926
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの一番上へ