× このお仕事の募集は終了しています。

どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!

【最短1分!!】NHK受信料に関する8割が選択式の簡単なアンケート調査 質問・アンケートの仕事の依頼

5.0 本人確認未提出 発注ルールチェック済み
クラウドワークスで発注するにあたり、 必要な知識・ルールを確認するためのチェックテストです。
もっと詳しく
タスク
15円 / 件
募集件数
1000件
1人あたりの作業件数
1件まで
掲載日
2022年09月14日
応募期限
2022年09月28日

応募状況

完了件数
1000 件 / 1000 件 (作業中 0件)
気になる!リスト 49 人

仕事の詳細

作業内容の詳細(プレビュー)

  • 1. 現在の年齢を教えてください 必須

    ※必ず半角数字のみを記入してください。
    NG例)20歳、20才、20
    OK例)20

    400文字以下
  • 2. 性別を選択してください 必須

  • 3. NHK受信料を支払っていますか 必須

  • 4. NHK受信料は妥当だと思いますか 必須

    ■衛星契約
    2ヶ月:4,340円(口座引落・クレジット)、4,440円(継続振込等)
    6ヶ月:12,430円(口座引落・クレジット)、12,715円(継続振込等)
    12ヶ月:24,185円(口座引落・クレジット)、24,740円(継続振込等)
    ■地上契約
    2ヶ月:2,450円(口座引落・クレジット)、2,550円(継続振込等)
    6ヶ月:7,015円(口座引落・クレジット)、7,300円(継続振込等)
    12ヶ月:13,650円(口座引落・クレジット)、14,205円(継続振込等)

  • 5. NHKオンデマンドには加入していますか 必須

  • 6. NHKの番組は「特定の勢力、団体の意向に左右されない公正で質の高い番組」だと思いますか 必須

    NHKは「NHKが、特定の勢力、団体の意向に左右されない公正で質の高い番組や、視聴率にとらわれずに社会的に不可欠な教育・福祉番組をお届けする」ために、受信料を公平に集める必要があるとしています。

  • 7. 放送法第64条1項は、日本国憲法で認められている契約の自由に反すると思いますか 必須

    放送法第64条1項は、「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。」と規定しています。
    最高裁は、「放送法は、NHK の目的にかなう適正・公平な受信料徴収のために必要な内容の契約の締結を強制するものであって、憲法に反しない」としました。

  • 8. NHKはスクランブル放送にするべきだと思いますか 必須

    スクランブル放送を実施すると、受信料を支払わない方は、NHKの放送が受信できなくなります。
    NHK側としては、スクランブルを導入した場合、どうしても「よく見られる」番組に偏り、内容が画一化していく懸念があり、結果として、視聴者にとって、番組視聴の選択肢が狭まって、放送法がうたう「健全な民主主義の発達」の上でも問題があると考えています

  • 9. NHK受信料を支払うことに納得していますか 必須

  • 10. 受信料を支払うことに納得している/納得していない理由を教えてください 必須

    50文字以上 400文字以下
  • 11. 毎週欠かさず見ているNHKの番組はありますか 必須

  • 12. 毎週欠かさず見ている番組がある人は番組名を教えてください。NHKを見ていない人は「なし」とご記入ください 必須

    2文字以上 20文字以下
  • 13. 毎週欠かさず見ている番組がある人は番組の魅力を、NHKを見ていない人はNHKを見ない理由をご記入ください 必須

    50文字以上 400文字以下

クライアント情報


金融に関するメディアの運営を行っています。