テレビCM放映中!

「【クラウドワークス主催コンペ】あなたのデザインが、東京を駆けめぐる。東京の電車に掲載される広告のデザインを募集します」へのplany_planさんの提案一覧

plany_planさんの提案

  • 144
  • 143
  • クライアントのお気に入り 0
    提案日時 2017年11月14日 18:55

    メンバーからのコメント

    引き続きご提案します。

    クラウドワークスのメリットの中から
    1.複数の案件を同時進行的にこなす会社の仕事と異なり、ひとつのタスクに集中できるため効率的にスキマ時間を使える。
    2.ネットを使って日本中のクライアントにアクセスできる。
    の2つに絞って訴求するご提案です。

    以上になります。
    宜しくお願いいたします。

  • クライアントのお気に入り 0
    提案日時 2017年11月14日 18:52

    メンバーからのコメント

    plany_planと申します。
    ご提案させていただきます。

    「ネットで仕事をバリバリこなしている妻」と「サラリーマンでクラウドソーシングに疎い夫」という架空のキャラクターを設定し、それぞれの本音をクラウドワークスのメリットに絡めて語らせるご提案です。
    コンサル系の広告にありがちな押しの強すぎる表現を避けるため、「量子力学」「相対性理論」といったミスマッチなキーワードを使ってユーモラスに表現しました。
    また、表裏でひとつのストーリーになっている点も本案のキモになります。

    「相対性理論」を使った背景
    アインシュタインは、「熱いストーブの上に手を置くと、1分が1時間に感じられる。でも、きれいな女の子と座っていると、1時間が1分に感じられる。それが、相対性です!」と語ったといいます。
    同様に「様々な仕事を同時進行的にこなす会社の1時間」と「ひとつのタスクを集中的に仕上げられるクラウドワークスの1時間」は質的に全く別ものであると言えます。ここから「相対性理論」をアナロジーとして使用しました。
    「量子力学」を使った背景
    クラウドワークスの世界では、例えば私のアカウントが九州と北海道の2つのクライアントに同時に提案することも可能です(厳密にはタイムラグがありますが)。ここから「量子テレポーテーション」を連想しました。

    ご検討いただければ幸いです。
    宜しくお願いいたします。

【クラウドワークス主催コンペ】あなたのデザインが、東京を駆けめぐる。東京の電車に掲載される広告のデザインを募集します」への全ての提案

 
ご意見箱

× 今後表示しない