×
  1. 納品されていないプロジェクトのお支払いに関しまして
みんなのお仕事相談所
発注者からの相談
システム管理・更新・保守の見積もり・相場に関する相談

納品されていないプロジェクトのお支払いに関しまして

解決済
回答数
1
閲覧回数
195
すぐ知りたい!  : すぐ知りたい!

お世話になります。
納品されていないプロジェクトのお支払いに関しましてご質問があります。

お恥ずかしい話ですがわたくし自身法律に関しまして、無知ですのでご教授いただけますと助かります。
プロジェクト内容としましては
「既存サイトに管理画面管理無しの予約フォームを設置」の依頼でした。

納期が割と短めだったこともあり、急いでプロジェクトを信仰させたいという思いから
受注者の方に「納期は間に合いますか?」「技術的に作業できそうですか?」と確認し、問題ないとのことでしたのである受注者の方に決定し、仮払いをしました。

そして、結論初めに指定していました納期に間に合わないとのご連絡を受けました。

ですので、この時点で途中契約リクエストを送信しましたが
返答がなく、チャットワークでもやり取りしていましたのでチャットワークに送信しました。

返信がやっと返ってきて、引き伸ばしてほしいと言われましたので、
酷だと思い、情で第2の納期を提示し、間に合うことを約束いただけましたので、クライアントにお願いし、伸ばすことを了承いただきました。

しかし、この第2の納期にも間に合わず、また、本番環境には完成するまで上げないと約束していたにも関わらず
本番環境に勝手にアップし、クライアントから注意を受け、私が直しました。

そのことを注意しても、本番環境で確認してみたかったといわれ
我慢の限界と感じましたので、契約終了リクエストを申し入れましたが、
今までの作業費は払っていただけるのか?と言われました。

私は、業務委託は出来高制だと認識しておりましたので、
払いませんよお伝えしました。

すると、作業費用(契約金額の半金)だけでも払ってくれと納品ボタンを連打され、そのたびにできませんとお送りしていましたが、弁護士から内容証明を送ると言われ、困っています。

内容が伴っていれば勿論お支払いをさせて頂くのですが、
・何も納品されていない
・納期に間に合っていない
・クライアントに悪影響を与えた(勝手に本番環境にアップロード)

のような行動を考えた上で払う必要性を感じておりません。

そして、本日ですが
あまりにもしつこいので、縁を切りたく、先方に払うと言いました。

すると
金額を少し安くする代わりに
クラウドワークスの評価を5にする約束をしてくれと言われました。

私は今後、この受注者に依頼を決めるクライアントの為に正直な意見を書きたいと伝えました。
ですが、先方にはデメリットな記載があれば、名誉棄損になると言われました。

以上が事の顛末です。

このような状況の場合
・半金を支払う必要があるのか(契約解除については、法律上かかった費用を請求する権利があると仰っております。かかった費用は技術的に難しく、完成できなかった作業内容。)
・評価に本当のことを書いたら、名誉棄損になるのか

長文駄文で失礼しました。
どなたかご教授いただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。

2019年08月16日 17:19
カリカリ梅大好きさんからの回答


自己受けして、CWで下請けしたということですか?
自業自得ですね

2019年08月16日 17:30
相談者コメント

あまりにも他の仕事でいっぱいで最終手段で今回利用しました。

2019年08月16日 17:55
ご意見箱

× 今後表示しない