×
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他(デザイン・コーディング)に関する相談

納品後の変更について

解決済
回答数
3
閲覧回数
4822

納品後の内容変更について質問です。

バナーを納品、報酬の支払いも確定後、サイズをクライアント様が間違って依頼されていたとのことで、リサイズを依頼されました。
リサイズ後の比率が大きく異なり、拡大やトリミングだけではクオリティも落ちることを考慮し、再作成として改めてご依頼いただきたい(報酬は前回より安価で当然と考えています)とお願いしたのですが、通常は無料で受けるものでしょうか?
だとしたら失礼なことをしたので謝罪したいと思っています。

CW以外で活動しているフリーランスの方は、納品後のリサイズは再依頼を要求しても良いと言うのですが、CW独自のやり取りもあるかと思い、相談させていただきました。
よろしくお願いします。

2013年07月21日 22:52

ベストアンサーに選ばれた回答

100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

補足です。

私が書いたような工程はどうお話ししても、大抵のクライアントさんには伝わらないと思います。
クライアントさんはデザイナーではないので、私たちがあたりまえと思っていることを、個人的なこだわりと思われている方もいますし、バナーの場合、使う時間も短いかもしれませんので、早く展開したいというのもあったのかもしれません。
クライアントさんの事情として、予算フィックス後の発注ミスだったので、追加予算について上長から許可がでなかった…。ということもあるかもしれません。

いろいろな事情や状況が絡んで、こちらが意図するクオリティと相手が求めるクオリティとの乖離、そのために必要な時間や工数への理解の乖離は簡単に起こると思います。ただし、KISSAさんの場合は、納品(=業務終了)後の発注・研修ミスですから、そういったこと以前にビジネス上の礼儀の話だと思います。

私の場合、KISSAさん同様のケースの場合、
「対応は可能ですが、1日くらいはかかりますのと、納品後のお話しですので、お時間と多少のご予算をご検討いただけますか?」と打診して、その回答を待つようにしています。先に書いたような例を直接お話しして理解を求めることもあります。その上で、時間も予算もムリという場合はお断りします。時間だけ了解ならば「今回だけです」、予算だけであれば「なんとかできる範囲で」という形で対応。後は、決められた条件の中で、自分の価値を下げずにベターなものを提出するようにして、以後のお付き合いの仕方を考えます。

同様のことで、悲しかったり悔しかったりした経験がありましたので、思わずコメント返しになりましたが、ご参考まで。


2013年07月22日 16:07
相談者からのお礼コメント

ご回答いただき、ありがとうございました。
今回のご回答を糧に、今後の業務に行かしていきたいと思います。

2013年07月22日 19:40

すべての回答

FPC
FPCさんからの回答

はじめまして

> CW独自のやり取り

特に無いと思います。
CWはきっかけであって、受注後は普通の仕事のやり方で良いと思います。

> 通常は無料で受けるものでしょうか?

自分の判断基準は、その修正内容が最初の仕様および見積もりに入っていない場合で
最初の制作時間に対する、修正時間の長さの比率で考えて、比率が小さければ
無料サービスでも良いと思いますが、かなりの比率になる場合は、追加費用の
お見積もりをご提示させていただきます。

余談ですが、人情的にはお世話になったクライアントに追加請求するのは
心苦しいのですが、最初に極力良いものを極力安くご提供しようと
お見積もりしますので、修正用の予備費は削り落としている場合が多いと思います。
ですので、ここはビジネスと考え追加請求し、クライアントがご満足いただける
クオリティでの納品を最優先に考えるべきかと思います。
もし我慢して追加請求せず、中途半端なクオリティで納品しても
お互い不幸になるだけですので。

以上 参考になれば幸いです。

2013年07月22日 09:05
相談者コメント

はじめまして。ご回答ありがとうございました。

> 受注後は普通の仕事のやり方
それを聞いて安心しました。「ローカルルール」が存在しているのでは?と不安になったものですから。

私の判断基準もFPC様と同じ考えです。
ちょっとの作業でできるなら無料で行っていたと思います。

今回の内容は、例えるなら正方形を長方形にするようなリサイズで、パーツもそれに合わせて調整が必要と判断したため、再作成(修正のつもりで)のご依頼を提示したのですが、評価(パートナーシップ)がマイナス2になったため、非常識なことをしたのかと思い相談させていただいた次第です。

> 最初に極力良いものを極力安くご提供しようとお見積もり
その通りだと思います。
もちろん、修正が発生しそうな案件はその分も見積りしますが、今回のご依頼は修正が発生しないものと判断しておりました。

2013年07月22日 09:27
100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

バナーであれば、サイズが変われば、それは制作点数追加で良いと思いますよ。
比率が一緒なら、%指定で縮小して終わりという仕事はバナーではないと思います。大きくなるにしろ小さくなるにしろ、字詰め、効果のかかり具合、すきまの調整、アンチエイリアスの加減の調整など、同じで比率でも変更する部分はたくさんあるはずです。媒体に出稿するものであれば、容量なども厳しく管理しないといけないでしょうし。比率が変わるなら、なおさらです。

しかも、KISSAさんの場合、納品、報酬の支払いも確定後ですので、案件としては終了しているというタイミングで、クライアント様の間違いでのことですから、追加依頼をすることに躊躇することはないです。

例えば、オリジナル食器を作っている方に、結婚式の引き出物の制作を依頼したとします。
納品完了後に、サイズ間違えて依頼しちゃったから改めて作ってとなった時に無料で依頼されますか?
具体的な材料費があるかないかでいえば、パソコン、ソフトだって立派な材料です。

2013年07月22日 12:39
相談者コメント

はじめまして。ご回答ありがとうございました。

無料で対応するのが普通というのではない、というので正直なところ安心しています。
また、「納品後」で完了している案件でしたので、どう対応すべきか悩んでおりました。

私はおっしゃるような項目も全て修正するつもりでした。デザインしたものを納品する以上は、クオリティに最後まで責任を持ちたいですし。

ですが、そうした姿勢や考えをクライアント様が「そこまで重視するべきものではない」と考えている場合は、どんな提案もクライアント様にとってはありがたくないものになりますね。
そのあたり、意見交換ができたら良かったのかもしれません(たとえ再作成の依頼はもらえなくても)。

2013年07月22日 14:03
100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

補足です。

私が書いたような工程はどうお話ししても、大抵のクライアントさんには伝わらないと思います。
クライアントさんはデザイナーではないので、私たちがあたりまえと思っていることを、個人的なこだわりと思われている方もいますし、バナーの場合、使う時間も短いかもしれませんので、早く展開したいというのもあったのかもしれません。
クライアントさんの事情として、予算フィックス後の発注ミスだったので、追加予算について上長から許可がでなかった…。ということもあるかもしれません。

いろいろな事情や状況が絡んで、こちらが意図するクオリティと相手が求めるクオリティとの乖離、そのために必要な時間や工数への理解の乖離は簡単に起こると思います。ただし、KISSAさんの場合は、納品(=業務終了)後の発注・研修ミスですから、そういったこと以前にビジネス上の礼儀の話だと思います。

私の場合、KISSAさん同様のケースの場合、
「対応は可能ですが、1日くらいはかかりますのと、納品後のお話しですので、お時間と多少のご予算をご検討いただけますか?」と打診して、その回答を待つようにしています。先に書いたような例を直接お話しして理解を求めることもあります。その上で、時間も予算もムリという場合はお断りします。時間だけ了解ならば「今回だけです」、予算だけであれば「なんとかできる範囲で」という形で対応。後は、決められた条件の中で、自分の価値を下げずにベターなものを提出するようにして、以後のお付き合いの仕方を考えます。

同様のことで、悲しかったり悔しかったりした経験がありましたので、思わずコメント返しになりましたが、ご参考まで。


2013年07月22日 16:07
相談者コメント

これまでのご経験から得た貴重なご意見、本当にありがとうございます。

確かに、クライアント様はデザイナー経験がある方ばかりではありませんから、こちらの事情は理解できなくて仕方ない部分もありますね。私が発注側の事情が本当に理解できているとは言えないのと同じだと思います。

対応するにしても、より具体的に提案をする必要があったのですね。
再依頼いただけるか相手の反応を見てから具体的な話を、と思っていたのですが、今回はそれが裏目に出たようです。
もちろん、同じことをしてもスムーズに行くクライアント様もいるかもしれません。

どうもありがとうございました。

2013年07月22日 19:37
相談者コメント

ご回答いただき、ありがとうございました。
どちらの意見も非常に具体的かつ建設的で、どちらにもベストアンサーを差し上げたいのですが、より多く具体例を出して下さった方をベストアンサーにさせていただきました。

今後、お二方のより一層のご活躍をお祈り申し上げます。

2013年07月22日 19:39
ご意見箱

× 今後表示しない