×
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
在宅ワークに関する相談

在宅でできる仕事について

解決済
回答数
5
閲覧回数
1817
時間があるときに  : 時間があるときに

はじめて登録いたしました。PCはありますが、プリンターがございません。いままでは、秘書業務を20年してきましたので、PC入力作業はできます。1日3~4時間、週5日くらいでできる在宅PC入力のお仕事で、月6万円くらいの報酬がいただけるようなお仕事はございますでしょうか?

2015年01月05日 11:38
Janisさんからの回答

フリーランサーを筆頭に自分で仕事をとっていく人間が大半ですので、そういう前提でお読みください。

<重要な事、優先度の高い事は何か>
自分が新たに何かを習得しなくても今できる事をやりたいのか、稼働する時間が重要なのか、売上としてあげたい数字が大事なのか、まずは整理しましょう。秘書業の方であれば経営層の隣接業務でしょうから、優先度を決め経営方針を整理する事はイメージが湧くと思います。

フリーランサーのような形で自分で仕事をとって、自分でスケジューリングをしていくスタイルが多いと思いますので朝何時に仕事を始めて、夜何時には仕事を終わる という制限はありません。自分で課したければ課しても構いませんが、単なる自縄自縛に陥らないように注意が必要です。

2015年01月05日 21:28
gfujishimaさんからの回答

Hajimetesanさん、初めまして。
私は、クラウドワークスに登録して今年の6月で1年になる者です。
データ入力で月6万円の仕事となると、はっきり言って無いですね。私も何度かデータ入力の仕事を受注しましたが、高い時で5000円でした。
そもそも、データ入力の単価は1円~10円が相場のようです。ですので、1日3~4時間で月6万円はかなり難しいと思います。

それよりも秘書業を20年やられてきたという事ですので、秘書代行や電話対応などの仕事に応募されてはいかがでしょうか。そのような仕事をちらほら見かけますよ。
また、ライティングやリライトなどの仕事に応募してみるのも良いと思います。中には初心者を優遇したり、歓迎しているクライアントもいますから。そのようなクライアントは大体マニュアルを用意しています。

最後に、この私のアドバイスが少しでもHajimetesanさんの疑問解消の一助になれば幸いです。

2015年01月06日 15:22
Alopexさんからの回答

Hajimetesanさま

はじめまして、こんにちは。Alopexと申します。
Hajimetesanさまの心持ち次第でこれからやるべきことが見えてくるかと思います。まずは、「あくまでも今持っている技術や経験を生かして仕事をしたい」のか、場合によっては「独学でも何でも良いから新しいスキルをどんどん身に付けて新しい仕事をしていきたいか」の選択です。

「1日3~4時間、週5日くらいでできる在宅PC入力のお仕事」は、皆様もご回答されているとおり、はっきりいって無いに等しいです。受注額の相場としては、「開発系」>「デザイン系」>「ライティング」>「データ入力系」というのが大体のイメージですので、6万を稼ぐには、半年かかっても無理かもしれません。(ちなみに左から順に工程数も多くなりますので、作業時間もかかることとなり、時給換算ではこのとおりではない場合は多いかと思われます。)

現実的なご提案としては、
1、クラウドソーシングという働き方にこだわらず、今までの経験を生かして自宅外でお仕事をする。
2、新しい技術を身につけてクラウドソーシングで単価の高いお仕事にチャレンジしてみる。

のどちらかかと思います。もしHajimetesanさまのお気持ち次第では2番目の選択もありなのかなと思います。現在では書籍、ネットに限らず沢山の情報があふれていて、リテラシーを身につけていれば、十分に独学が可能です。プリンターも今はお持ちではないとのことですが、設備投資についても今後のためと考えて、色々なことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?色々な状況や制約がおありかとは思いますが、ご一考ください。

2015年01月06日 16:06
naviさんからの回答

はじめまして。

まず、プリンターが必要になるような業務は殆ど有りません。
基本的にデータを直接添付またはDropboxなどの外部オンラインストレージを利用して納品になります。

ただ、機密保持契約を交わしたり(契約書のPDFデータを送られて、自分でプリントアウトしてサインし郵送するようなケース)、確定申告のやり方しだい(国税庁からプリントアウトして提出の場合)ではプリンターが必要になるケースが有ります。
マニュアルデータを貰う場合なども、量によってはプリントアウトしてファイルしたほうが読みやすいです。

PC作業と言っても何が出来るのか分かりませんが、一番簡単なデータ入力や記事作成などであれば、PCの基本操作ができれば誰にでもできます。

ただし、そのような誰にでも出来る簡単な仕事は、基本的に時給300~500円になればいいほうで、入力速度などによっては時給100円程度ということもありますし、入力速度が早くても仕事の数が少なければ、日給500円以下という事が多いと思います。

例えば@10円の記事作成の場合、10記事作っても100円にしかなりませんから、1日に千円稼ぐためには100記事作らなければなりません。
1記事を5分程度で校正も万全に仕上げたとしても、次の仕事を探すのに数十分掛かるかもしれませんし、下手したら10記事作るのに3時間以上掛かってしまうかも。
(その殆どの時間を、自分ができる仕事探しに費やす感じ)
そもそも毎日@10の記事が100募集されるとは限りません。

つまり、収入を上げるためには、少しでも単価の高い仕事を1つでも多くこなす必要があります。
同じ記事作成やデータ入力でも、単価の安いタスク作業なら誰でも仕事ができます。
逆に記事作成やデータ入力でも、単価が少し高いものになるとプロジェクトタイプで募集が出るので、基本的に見積りを提出した人の中から1人が選ばれる形になるため、応募したからと言って必ずしも仕事が貰えるわけではなく、場合によっては何日も応募を繰り返すだけで仕事が1つも貰えないという日々が続くことも有ります。

選ばれる要素は、単価(少しでも安い人)・責任感とスキル(仕事の能力があるか・納期などをシッカリ守れるかをプロフィールや過去の実績・評価などから判断)になりますから、自分のプロフィールは充実させたほうが良いですし、実績を作るためにはタスク作業をこなすことも必要かもしれません。

もっと単価の高い仕事といえば、専門性の高い仕事になります。
例えばデザイン系・翻訳(英語以外のほうが単価は高い)・プログラミング(アプリの作成など)・サイトやシステム構築などいろいろ有りますが、1つの単価が高くても完成するまでの日数が掛かったり、応募しても採用してもらえなかったり、仕事数が少なかったりと、簡単に稼げるものでは有りません。

今後は3Dプリンターのデータ作成(設計)みたいな仕事が増えるのではないかと思いますので、そのような分野を勉強&ソフトなどを揃えると今後の仕事受注に繋げられると思います。
ともかく人より優れたスキルや、ライバルの少ない分野のスキルを身につける事ができれば、稼ぎやすくなると思います。

正直、稼げるかどうかはスキル次第です。

タスクのような簡単な仕事の場合は、昔でいうところの袋貼りのような内職程度の賃金にしかならず、その上確実に毎日仕事があるわけではないので、むしろどこかの工場の縫製作業や商品パッケージングの内職みたいなものの方が確実に稼げるかもしれません。


ひとつ言えることは、タスク作業メインの場合は、作業内容にかかわらず(未経験・不得意・嫌いな内容・知らない内容関係なく)募集されているもの全てを上から順に受けていくような覚悟が必要だと思います。

そうすれば1日3~4時間(仕事を探す時間を極限まで減らし、時間目一杯を作業に費やすこと)で1,000~2,000円くらいの稼ぎになるかもしれません。

そして、長期に仕事を貰えるようなクライアントさんをプロジェクトタイプでコツコツ捕まえて、別の仕事を探さなくても仕事量が確保できるようになると楽になりますよ。

時々、クライアントさんが倒産してしまうこともあるので、その都度新たな顧客を開拓するようにすれば良いと思います。

2015年01月06日 17:46
100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

答え
「プリンターがございません。」
ライターの記事作成に限ると、プリンターが必要なケースはほとんどありません。

「1日3~4時間、週5日くらいでできる在宅PC入力のお仕事で、月6万円くらいの報酬がいただけるようなお仕事はございますでしょうか?」
私も探していて、やりたいと思いいますが、実現することはかなり難しいと思います。尚、かなりのスキルがある方なら可能だと思いますが、時間が限られているようなので厳しいと思います。

2015年01月07日 05:46
ご意見箱

× 今後表示しない