採用!されたら皆さんどうしてますか? - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
  1. 採用!されたら皆さんどうしてますか?
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他の相談(受注者)

採用!されたら皆さんどうしてますか?

解決済
回答数
1
閲覧回数
1117
すぐ知りたい!  : すぐ知りたい!

皆さん、お元気ですか、ここCWの問題児gensouです。

さて、私は最近5月かな、連続的に採用されて一瞬嬉しかったですが、
知っての通り、採用→仮払い→納品と進むわけですが、

クライアント様にもよりますが、やばいクライアント様にもたまに当たります、
最近、危ないクライアント様だ!と直感的に分かる様になりました、

仕事を進める段階で、クライアント様とワーカーは一身共同体になり、
相手の分からない事も察して上げる事が大切だと分かってきました。
また、当然その逆も大切です。
(ワーカーも知らないのに知ったかぶりするより相手にちゃんと聞いた方が良いみたいです)

メッセージの会話で、それが一目瞭然になり、相手の性格が出てきます。
電話・スカイプなどで直接会話などすれば、それが和らげますが・・・・
70案件以上かな、その位採用されると気がついてきます。

●●危険なクライアント様は、採用後でも、断る事にしております。●●
採用案件数は減って・増えませんが、後で痛い思いをするなら、
勇気をだして「不採用」にてお願いしてもらって安心した方が気が楽になります。

採用件数が一桁の方は、危険な橋を渡る事も良い勉強になりますのでいいですが、
100件以上の方などとかそれ以上300件~500件の方はよく出来るな~と関心しています。
(IT関連のワーカーの方が、何故か多い)

いろいろ、書きましたが、仕事の種類、コンペ・固定報酬・スカウト・リクエスト等などにより、
その条件が変わってくるのかもしれませんが、

そういう危ない橋を渡って来たたくましい方がいたら、
いろいろご伝授していただければ、これから頑張れると思いますので、
お忙しいと思いますが、よろしくお願いします。
gensou

2018年06月03日 10:09

ベストアンサーに選ばれた回答

アトリエースさんからの回答

こういう誰でも登録できるところは魑魅魍魎としていて、様々な人がいます。
トラブルを未然に防ぐことも一つのスキルですから、
長く続けられている人は何らかの対応策を見出していると思いますが、
自分が試行錯誤した技術を簡単に無料で人には教えないと思います。
また、過去実績からクライアントもわかるのでここには書かないと思います。
私も契約したクライアント様の業務をお断りしたことはあります。

フリーランスの大切な技術として交渉技術があると思います。
特にIT系は知識のない人(クライアント)は、何でもできると勘違いしていたり、
適正価格や必要なプロセスを知らないので、
業務開始の前に作業範囲、納品物と方法、納品後の瑕疵担保責任などをできるだけ共有しておく必要があります。

クラウドワークスはあくまで仲介であり、
契約はクライアントとワーカーの間で締結されます。
契約を自分に有利にするビジネススキルを高めることが
こういうところで生き残っていくスキルに直結すると思います。

2018年09月19日 11:46
相談者からのお礼コメント

アトリエース様、ご回答ありがとうございました。

「フリーランスの大切な技術として交渉技術があると思います。」
これが、重要ですね。

「契約はクライアントとワーカーの間で締結されます。
契約を自分に有利にするビジネススキルを高めること」
これも、重要ですけど、難しいですよね、

私もCWでコンペで採用され、その後クライアント様から
直でお仕事をいただきましたが、
どこで、報酬金額を踏み切るかですね。
そのクライアント様もさらに競合、
報酬の話は言いづらいですね。

タダ働きではないと思いますが、こちらから言うより、
クライアント様のお返事を待つのが、これからの本当の顧客様に
末永くお付き合いするには、いいかもしれませんね。

ここの質問の「採用!されたら皆さんどうしてますか?」か、ですが、
私なりの答えが出ました。
CWから離れた本当のクライアント様にする事ではないでしょうか。

以上、ベストアンサーは、アトリエース様にさせていただき、ここは締めます。

2018年09月19日 15:12

すべての回答

相談者コメント

この回答がなかったので、みなさんもなんとも言えないのでしょう。

実は、この質問から離れてしまいますが。

追加リクエストで依頼がクライアント様からきましたので、
「同意する」ボタンをおしても「同意できませんでした」と上の方へ現れて、同意できませんでした。
システムサポーターの方へ連絡しても、原因が分からずで、困っています。

せっかくのクライアント様もやきもきしている感じです。

ここの事務局は、電話ばんだけで、なにも分からない、所だとつくづく実感しました。
たいてい、ご質問で「事務局の方へ問い合わせた方が良いと」ありますが、
どうも、事務局は、連絡だけのオペレーターだけの集団だと、今やっと判明しました。

これでは、円滑なクラウドソーシングの仕事は難しい現状である事を報告しておきます。

2018年07月19日 08:11
アトリエースさんからの回答

こういう誰でも登録できるところは魑魅魍魎としていて、様々な人がいます。
トラブルを未然に防ぐことも一つのスキルですから、
長く続けられている人は何らかの対応策を見出していると思いますが、
自分が試行錯誤した技術を簡単に無料で人には教えないと思います。
また、過去実績からクライアントもわかるのでここには書かないと思います。
私も契約したクライアント様の業務をお断りしたことはあります。

フリーランスの大切な技術として交渉技術があると思います。
特にIT系は知識のない人(クライアント)は、何でもできると勘違いしていたり、
適正価格や必要なプロセスを知らないので、
業務開始の前に作業範囲、納品物と方法、納品後の瑕疵担保責任などをできるだけ共有しておく必要があります。

クラウドワークスはあくまで仲介であり、
契約はクライアントとワーカーの間で締結されます。
契約を自分に有利にするビジネススキルを高めることが
こういうところで生き残っていくスキルに直結すると思います。

2018年09月19日 11:46
ご意見箱

× 今後表示しない